定年退職後同社へ再就職の挨拶状文例と書き方

定年退職後同社へ再就職の挨拶状文例

定年退職後同社へ再就職の挨拶状文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

拝啓 
ΟΟの候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、私こと、Ο月Ο日をもちましてОΟОを定年退職いたしました。
 
(○年の在職期間を/昭和Ο年に入社してからΟ年間にわたり)、つつがなく今日を迎えられましたのもひとえに皆様方のご指導とご温情の賜物と感謝(いたしております/申し上げる次第です)。
または
皆様には、○年の長きにわたるご(交誼/厚情)を賜り、大過なく職責を全うすることができましたこと改めてまして深くお礼申し上げます。
 
(今後は、/なお、定年をしたとは申しましても/定年を迎えたとはいえ、まだまだ元気にしておりますので)(引き続き/○才までは/希望どおり)同社(に再雇用されて/残って/の嘱託として)勤務を続ける(させていただけることとになりました/運びとなっております/こととなりました)ので、これまで同様のご交誼を賜(りますようお願い申し上げます/れば幸いに存じます)。
 
誠に略儀ながら書中をもちまして定年退職のご挨拶まで申し上げます。
または
本来なら拝眉のうえでお礼を申し上げるべきところでありまうが、まずは、書中にてお礼方々ご挨拶を申し上げます。

敬 具

平成Ο年Ο月Ο日

   ΟООΟ
   〒000-0000 ΟΟ県ΟΟ市ОΟО
   電   話 000-000-0000


12月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

12月上旬
師走の候
初冬の候
季冬の候

12月中旬
霜寒の候
寒気の候
激寒の候

12月下旬
忙月の候
歳末の候
歳晩の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について