人事文書>通知書>期間中途解雇予告通知(契約社員用)文例と書き方

期間中途解雇予告通知(契約社員用)文例

期間中途解雇予告通知(契約社員用)の文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

        殿

平成  年  月  日
  人事部長 ΟООΟ  印

雇用契約解除予告通知

貴殿との雇用契約を期間中途ではありますが、下記のとおり解除しますことをここに予告通知します。
なお、本通知は労働基準法規定の、30日前の解雇予告通知でることをご承知おきください 。

 1.雇用契約解除日
  平成Ο年Ο月Ο日
 2.契約解除をする理由
 例)繁忙期が過ぎ余剰人員が発生しているため。
 例)業績不振のため。
 例)雇用契約Ο条Ο項の解除理由が確認されたため。
 例)出勤状況/勤務態度/業務遂行能力等を総合的に評価して、契約の継続が不適当と判断されたため 。

以 上


 
 
 
 
 
 
 

 パートやアルバイトの契約社員を雇用の場合、正社員の解雇よりはその理由がゆるやかではあるが、 社会通念上妥当な解雇理由が必要となります。また、通常の解雇予告と同様に30日前に契約解除の予告をする必要もあります。

人事文書文例と書き方

各種人事文書の文例と書き方一覧と人事文書関連コンテンツです。

人事文書文例一覧

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について