各種団体設立○周年式典のお祝い(出席/欠席の返信)文例と書き方

各種団体設立○周年式典のお祝い(出席/欠席の返信)文例

各種団体設立○周年式典のお祝い(出席/欠席の返信)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

(謹啓/拝復)
○○の候、貴(会/団体/協会)におかれましては、ますますご隆昌のことと慶賀の至りに存じます。平素は、格別のご厚情にずかり、厚くお礼申し上げます。
 
さて、この度、貴(会/団体/協会)が設立○周年をお迎えの由、誠に喜ばしく、謹んでお祝い申し上げます。
または
さて、貴(会/団体/協会)には、めでたく設立○周年をお迎えになるとのことで(、心よりお祝い/ご同慶の至りと存じ、衷心より)お祝い申し上げます)。
 
また、私どもも設立○周年記念(式典/パーティー)へのご招待を賜り、(ありがとうございます/光栄に存じます)。(謹んで/喜んで/弊社からも○○が)末席に参列させていただきます。
または
また、私にまで設立○周年記念(式典/パーティー)へのご招待を賜り、(ありがたく存じます/光栄に存じます)が、(あいにく/残念ならがら)当日(○○へ出張しており/○○○で)出席が叶いませんこと、心よりお詫び申し上げます。
または
また、弊社まで設立○周年記念(式典/パーティー)へのご招待を賜り、(ありがたく存じます/光栄に存じます)。本来なら、何をおいても私がお伺いすべきとこれでありますが、あいにく当日どうにも都合がつきませず、弊社○○を出席させていただきたく存じます。
 
(今後5年、10年と末長く/設立○年を迎え更に)貴(会/団体/協会)が、ご発展されることをお祈りいたします。
または
貴(会/団体/協会)には、今後更にに活動の幅を広げいかれることと存じまますが、弊社も(その一員として努力してまいる/微力ながら協力してまいる)所存でありますので、今後とも(ご高配/ご厚情)を賜りますようお願い申し上げます。
 
甚だ略儀ではありますが、書中をもちましてお祝いを申し上げます 。

敬 白

平成 年 月 日

  株式会社 ○○○○
  代表取締役社長 ○○○○


12月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

12月上旬
師走の候
初冬の候
季冬の候

12月中旬
霜寒の候
寒気の候
激寒の候

12月下旬
忙月の候
歳末の候
歳晩の候

お祝い状文例と書き方

各種お祝い状の文例と書き方一覧とお祝い状関連コンテンツです。

お祝い状文例一覧

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について