開業のお祝い状(兼お祝い送り状)文例と書き方

開業お祝い状(兼お祝い送り状)文例

開業のお祝い状(兼お祝い送り状)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

ОΟОΟ事務所
ΟООΟ 様

拝復
ΟΟの候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、この度はご丁寧な開業のご挨拶状をいただきましてありがとうございます。
ΟΟ(様/先生)が独立開業を決意されましたこと、心よりお祝い申し上げます。
ΟΟ(様/先生)は、実力、経験ともに申し分ありませんので、お客様の信頼を得て必ずやご成功されるものと確信いたしております。
(私としても/(弊社/小社)としましても)(微力ながらご協力したす所存でございます/ΟΟ様のご指導を仰いでまいりたいと存します)ので、今後とも(末永いご厚情を/ご愛顧)賜りますようお願い申し上げます。
なお、開業のお祝いとしまして、心ばかりの品を別便でお送りいたしました。どうぞご笑納ください。
(甚だ略儀ながら書中をもって/まずは、書中にて)開業のお祝いを申し上げます 。

敬 具

平成Ο年Ο月Ο日

  株式会社 ΟΟΟΟ
  代表取締役社長 ОΟОΟ


2月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

2月上旬
厳寒の候
余寒の候
立春の候

2月中旬
残寒の候
残雪の候
晩冬の候

2月下旬
春寒の候
寒風の候
梅花の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について