独立開業(会社退職後に開業(専門サービス)した先輩宛)お祝いメール文例と書き方

独立開業(会社退職後に開業(専門サービス)した先輩宛)お祝いメール文例

独立開業(会社退職後に開業(専門サービス)した先輩宛)お祝いメール文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。
件名:(ご(開店/開業)おめでとうございます/ご開店の謹んでお祝い申し上げます/今後ともご(交誼/指導)よろしくお願いいたします)


ΟООΟ(会社名)
ΟООΟ 様
 
株式会社○○○ ○○部 ○○です。
 
ご丁寧なメールありがとうございます。
また、(晴れてご開業/会社を立ち上げられられたとのこと)、(慶賀の至りに存じます/大慶に存じます/謹んでお祝い申し上げます)。
または
(○○課長よりお聞きしたのですが/承りまいたところ/この度、○○(さん/先輩)が)、(○○会社と開業/○○のコンサルをるす会社を立ち上げた)とのことで、心よりお祝い申し上げます。
 
○○(様/さん/先輩)(が、長年携わってこられれた○○の知識と経験を生かし/の専門分野)でのご起業とのことで、成功は間違いないと確信しております。
または
○○の専門会社とのことですが、取引先の方々とお話しをしても○○については、関心も高くなっているようです。○○先輩は、会社におられた時から○○に関して社内でも右に出る人がいませんでしたから○○の分野でご起業されるのは、(着眼点が素晴らしいと/先見の明がおありなるなと)感心しております。
 
○○(様/さん/先輩)には、(今後とも末長くご(交誼/指導)を賜りますようお願い申し上げます/仕事の面でもいといろご相談させていただきたく存じます)。
または
○○(様/さん/先輩)が、○○の会社をご起業された(からには/のはたいへん心強く思うとともに)、私(としてもお役に立ちたいと考えておりますので、私てでできることであれば何なりとお申し付けください/としましても、微力ながら協力させていただきたく存じます)。
 
○○(様/さん/先輩)の(新たな門出/ご起業)に際しまして、お祝いまで申し上げます。
または
○○(様/さん/先輩)の新たな(挑戦/チャレンジ)のご成功を祈念し、お祝い申し上げます。
または
(取り急ぎ/まずは)ご開業の祝賀の意を表し、お祝いを申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************


10月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

11月上旬
深秋の候
落葉の候
暮秋の候

11月中旬
晩秋の候
霜秋の候
向寒の候

11月下旬
冷雨の候
霜寒の候
初雪の候

お祝い状文例と書き方

各種お祝い状の文例と書き方一覧とお祝い状関連コンテンツです。

お祝い状文例一覧

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について