個人事業の廃業の挨拶状(事業継承会社の案内)文例と書き方

個人事業の廃業の挨拶状(事業継承会社の案内)文例

個人事業の廃業の挨拶状(事業継承会社の案内)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

お客様 各 位

拝啓 
時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、平成Ο年Ο月Ο日に私共の事業一切を取り仕切っておりました夫ΟΟが亡くなり、事業継続が困難となりましたため、ΟΟ不動産は廃業することとなりました。
皆様には大変ご迷惑をおかかけしますことを深くお詫び申し上げます。また、これまでご愛顧賜りました皆様には厚くお礼申し上げます。
なお、これまでの事業は地元の同業者でもある株式会社ΟΟ不動産に引き継いでいただくこととなりました。 皆様には、(大変ご迷惑/お手間)をおかけしますが、ご(理解/容赦)いただきますよう願い申し上げます。
甚だ略儀ではございますが、書中をもって廃業のご挨拶並びに事業継承会社のご案内を申し上げます 。

敬 具

平成 年 月 日

ΟΟΟΟ不動産
 ΟООΟ

事業継承会社
  株式会社 ○○○不動産
  代表取締役社長 ОΟОΟ
  〒000-0000 ○○県○○市○○丁○番
  電話番号 000-000-0000

-応用可能な文例-
廃業のお知らせ 廃業のご案内 廃業のご連絡 廃業のご通知

10月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

11月上旬
深秋の候
落葉の候
暮秋の候

11月中旬
晩秋の候
霜秋の候
向寒の候

11月下旬
冷雨の候
霜寒の候
初雪の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について