祝宴出席_お礼状(独立開業)文例と書き方

祝宴出席_お礼状(独立開業)文例

祝宴出席_お礼状(独立開業)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

ΟΟΟО株式会社
ΟООΟ 様

(拝啓/謹啓)
ΟΟの候、(貴社/ΟΟ様)におかれましては益々ご(隆昌/健勝/清祥)のこととお慶び申し上げます。
さて、(先日/この度)は、当事務所の開所(式/披露の小宴)に際しまして、ご(多用/多忙)中にもかかわらず、ご(出席/光来/列席/臨席)を賜り、ありがたく存じます。
(ご祝詞を頂いた場合)
また、誠に(ご丁寧な/身にあまる)(ご祝辞/ご祝詞)まで頂戴し、恐縮至極であります。ここに改めまして、厚くお礼申し上げます。
(ご祝詞とお祝いの品を頂いた場合)
また、(ご丁寧な/身にあまる)(ご祝辞/ご祝詞)ばかりか、(立派な/結構な/過分な)(お祝いの品/○○○/ご厚志)まで頂戴したこと、改めまして厚くお礼申し上げます。
(このうえ/かかるうえ/今後)は、皆様の(ご期待にお応えるよう、/激励を胸に)(粉骨砕身の覚悟/一意専心の思い)で (クライアントの皆様/お客様/地域の皆様)に(信頼される/愛される/頼りにされる)(○○○事務所/コンサルタント/○○○士)になるよう努力してまい所存ですので、今後とも(ご指導、ご鞭撻/ご支援/ご愛顧)の程よろしくお願いい申し上げます。
略儀ではありますが、書中をもちまして、お礼申し上げます。

(敬具/敬白)

平成Ο年Ο月Ο日

ΟΟΟО事務所
(ΟΟ士/所長)ΟООΟ

お礼状文例と書き方

各種お礼状の文例と書き方一覧とお礼状関連コンテンツです。

お礼状文例一覧

7月季節/時候の挨拶

7月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
7月上旬 (梅雨明け/向暑)の(候/みぎり)
7月中旬 (仲夏/盛夏)の(候/みぎり)
7月下旬 (大暑/極暑/酷暑/炎暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について