独立開業の通知書(関係者宛お礼)文例と書き方

独立開業の通知書(関係者宛お礼)文例

独立開業の通知書(関係者宛お礼)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

拝啓 
ОΟの候、貴社におかれましてはいよいよご隆盛のことお慶び申し上げます。
さて、私こと、下記のとおりОΟ会計事務所を開業する運びと相成りました。
私は5年間、ОΟОО先生の事務所で研鑽に努めてまいりましたが、この度独立開業をなし得ることができました。これも、長らくご指導いただきました○○先生をはじめ皆々様のご支援の賜物と心より感謝しております。
まだまだ未熟者ではありますが、皆様のご支援を(頂戴/力にいた)し、(一意専心の気持ちで/全身全霊で/専心努力し/一層精励し)、努力する所存であります。何卒、(これまで同様の/倍旧の/変わらぬ)(ご指導、ご鞭撻/ご高配/ご支援)を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
略儀ながら書中をもちまして事務所開設のご案内を申しし上げます。

敬 具

平成 年 月吉日

ОΟ会計事務所
公認会計士 ОΟОО
  〒000-0000
  ΟΟ県ΟΟ市ОΟО1-1
  電   話 000-000-0000
  ファックス 000-000-0000


10月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

11月上旬
深秋の候
落葉の候
暮秋の候

11月中旬
晩秋の候
霜秋の候
向寒の候

11月下旬
冷雨の候
霜寒の候
初雪の候

通知書文例と書き方

各種通知書の文例と書き方一覧と通知書関連コンテンツです。

通知書文例一覧

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について