残高確認の依頼文例と書き方

残高確認の依頼文例

残高確認依頼文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

ΟΟ商事 株式会社
経理長部 ΟООΟ 様

平成 年 月 日
株式会社○○商事
経理部 ΟООΟ
電話000-1111-111

お取引代金残高確認のお願い

拝啓 
時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素より格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、貴社へのお取引代金残高のご確認をいただきたくお願い申し上げます。 平成Ο年Ο月末日における残高詳細を別紙に添付いたします。お手数ですが貴社の帳簿と照合の上、不整合がなければ確認書に捺印して 弊社経理課宛にご返送いただけますようお願いいたします。ご不明な点ございましたら経理部山田までお問い合わせください。
なお、大変恐縮ですが、決算処理の都合でΟ月Ο日必着でお願い申し上げます。
 

敬 具

添付書類

    1 平成Ο年Ο月末お取引代金残高明細書
    2 残高確認書
 

経理文書文例と書き方

各種経理文書の文例と書き方一覧と経理文書関連コンテンツです。

経理文書文例一覧

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について