退院(軽微_親から学校宛)_通知文例と書き方

退院(軽微_親から学校宛)_通知文例

退院(軽微_親から学校宛)_通知文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

ΟООΟ 先生へ

前略
この度は、私ども(娘/息子)○○の(入院/病気/怪我/病気療養)で、(○○先生をはじめクラスの皆さんにはご心配/○○先生には、何かとお心遣い)いただき、(ありがとうございました/心よりお礼申し上げます/申し訳ございませんでした)。
(お陰様で/晴れて/ご心配をおかけしましたが)、(先日/昨日/○日)○○は退院(しました/できました)。 ○○(の入院当初/が病気とわかってから)は、(どうなるものかと/ちゃんと治るのかと/治るのに時間がかかるのではないかと)心配しましたが、(何とか/短時間で)(この日/退院)を迎えられ、(私ども/私/家族)も(安堵/安心)(しまた/してます)。
また、このように早く退院できましたのも、(○○先生をはじめクラスの皆さん/皆様)の(励まし/勇気付け/助け)があってのことと、(心より/改めまして)(感謝/お礼)申し上げます)。
(お見舞いに来ていただいてた場合)
また、○○先生をはじめクラスの皆さん(からの温かい励まし/が、わざわざお見舞いにまで来てくれたこと)が、○○の(励み/治療への助け)となり、このように早い(回復/退院)に繋がったのだと(思い/確信し)、改めて心からのお礼を申し上げます。
なお、(暫らく自宅療養をして/○○)から学校へも行かせますが、(○○先生/先生方)には、入院で(授業に遅れた分を取り戻せるよう/体力が落ちてますので)ご(支援/指導/配慮)いただきますよう(切に/宜しく)お願いも申し上げます。
(簡単ですが/まずは/取り急ぎ)、お礼かたがた退院のご(連絡/報告)(まで/をさし上げました)。

早々

平成 年 月 日

Ο年Ο組 ΟООΟ
(父/母)ΟООΟ
〒000-0000 ○○県ΟΟ市Ο丁目Ο番
TEL 00-000-0000


9月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

9月上旬
初秋の候
新秋の候
新涼の候

9月中旬
白露の候
爽秋の候
秋晴の候

9月下旬
涼風の候
秋冷の候
孟秋の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について