大学卒業/大学院進学お祝い(親戚から本人宛)文例と書き方

大学卒業/大学院進学お祝い(親戚から本人宛)文例

大学卒業/大学院進学お祝い(親戚から本人宛)の文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

前略
ΟО(君/さん)、大学卒業おめでとうございます。
大学卒業後、(○○大学の大学院へ/法科大学院へ/専門の勉強をするため/MBA取得のため)進学されるとお聞きして、お祝いを申し上げたく筆を取りました。
大学院では、これまで以上に難しいことを学ぶのでしょうから益々勉学に励んで、(立派な学者になって/早く司法の世界で活躍できるようになって/目標を達成/夢を叶えて)ください。
○○(君/さん)の未来が、より一層輝かしいものとなるるよう私どもも(祈っています/お祈り申し上げます)。
大学卒業と大学院(入学/進学)のお祝いを同封しますので、新生活の足しにされてください。
ΟΟ(君/さん)の新たなる門出を心より祝福するとともに更なる発展を願ってお祝いとします 。
 
または
 
ΟО(君/さん)、大学卒業、そして大学院(入学/進学)おめでとう(ございます)。
大学卒業後、(大学院へ/専門の勉強をするため)進学されると聞いて驚きました。
私どもは大学院のことが良く分かりませんが、○○(君/さん)が選んだ道ですから自分の(目標を達成できるように勉学に励んで/夢を叶えるように最後まで諦めないで)ください。それが、大学院にまで進学させていただくご両親(への恩が返し/の期待に応えること)だと思います。私たちも、ΟО(君/さん)を(応援してます/見守っています)ので、頑張ってくださいね。
大学卒業と大学院(入学/進学)のお祝いを同封しますので、新生活の足しにされてください。
末筆ではありますが、(ご家族/お(父/母)様方)にはくらぐれもお身体にお気をつけいたたくよう伝えてください。

早々/かしこ(書き手が女性)

  平成Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ   

合格/入学/卒業の文例/例文-インデックス

各種合格/入学/卒業関連の文例と書き方一覧と合格/入学/卒業関連コンテンツです。

合格/入学/卒業関連文例一覧文例/例文

7月季節/時候の挨拶

7月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
7月上旬 (梅雨明け/向暑)の(候/みぎり)
7月中旬 (仲夏/盛夏)の(候/みぎり)
7月下旬 (大暑/極暑/酷暑/炎暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について