依頼状(リンク許可/相互リンクのお願い)メール文例と書き方

依頼状(リンク許可/相互リンクのお願い)メール文例

依頼状(リンク許可/相互リンクのお願い)メール文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

件名:(リンク許可のお願い/弊社ホームページのとの相互リンクのお願い/弊社ホームページのリンクのお願い)


○○○(会社名)
(ご担当者/○○○○)様
または
○○○○
管理人 様
 
突然のメールをお送りしますご無礼をお許しください。
私は、○○株式会社の○○と申します。
または
はめまして、私は、株式会社○○○(総務部/○○部)の○○と申します。
または
貴社(サイト/○○○○)(を拝見して/は、度々拝見させているだけで面識はありませんが)、今回お願いがありまして初めてメールいたしました。
株式会社○○○(総務部/○○部)の○○と申します。
 
弊社は、○○地方(で/を中心に)(○○を○店舗運営しております/○○を営なんでおります)会社 でありが、(貴社/貴団体/貴殿)の(ホームページ/サイト)を拝見しして、(内容が弊社の○○と関連性があります/○○についての(解説/説明)が充実されておられます)ので、是非とも貴社のサイトを当社ホームページからのリンク(を張らせていただきたくご連絡をさし上げた次第です/をご許可いただけますようお願い申し上げます)。
つきましては、リンクのお許しをご検討いただき、ご返事をいただければ幸いです。
取り急ぎ、リンク許可のお願いまで。
 
または
 
さて、弊社は○○で○○業を営んでいる会社です。
(この度、突然ながら)、メールしましたのは、私どものホームページを(貴社/貴団体/貴殿)の(ホームページ/サイト)にリンクしていただけないかの(お願い/ご相談)です。
当然ながら(貴社/貴団体/貴殿)からリンクを張っていただけるようであれば、私どものサイトでも(貴社/貴団体/貴殿)のホームページにリンクを張らせていただきます。
(つきましては/ご担当者様には何かとご多用の折、誠に恐縮ではありますが)、相互リンクのご承諾をいただけるかのご返事をいただければ幸いに存じます。
取り急ぎ、相互リンクのお願いまで。
 
*************************
      署名
*************************


12月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

12月上旬
師走の候
初冬の候
季冬の候

12月中旬
霜寒の候
寒気の候
激寒の候

12月下旬
忙月の候
歳末の候
歳晩の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について