拒絶状(悪ふざけ/いじめによる絶縁_友人/知人宛)メール文例と書き方

拒絶状(悪ふざけ/いじめによる絶縁_友人/知人宛)メール文例

拒絶状(悪ふざけ/いじめによる絶縁_友人/知人宛)メール文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

件名:(君の悪ふざけにもうついていけないよ/もう連絡しないでくれ/この前のことちゃんと謝る気はあるの?/(君/お前)とはもう付き合えないよ/(昨日/この前)の件)


(ΟОさん/ΟОへ)
 
(昨日/この前)のことは、君にとっては(遊び半分だったのかもしれない/たいしたことでいはないかもしれない/悪ふざけていどのこでしたのかもしれないが)、(少なくとも俺は/○○をはじめ皆)お前(に愛想尽かした/を許さない/とこれ以上付き合えない)(よ/と言ってるよ)。
君も(少しは)悪いと思うなら(皆に/ちゃんと)(謝った方がいいよ/謝れよな)。
そうしないと、もう君とは付き合えないよ。分かるだろう。
返事待っるよ。
 
または
 
(昨日/この前)のこと、(悪ふざけが過ぎてたよ/いじめといわれて仕方ないよ)。
少しは(悪いと思っているの/反省した)なら早く謝れよな。
そうしないと、君とはもう(付き合えないよ/友だちではいたくないよ)。
自分でよく考えてくれ。
 
または
 
君(は人の気持を考えたことがあるの?/のすることは出鱈目だよ)。
(僕/俺/私)(の今の気持では/としては、君がどんなに謝ったとしても)(今/当面)は(君の顔はみたくないよ/前のように君とは付き合っていけそうもないよ)。
(悪いが/すまないが)(もう/しばらくは)(俺と絡ま/連絡し)ないでくれ。
 
または
 
遊び半分とはいえ、(○○をするのは酷すぎるだろう/あんなことしたら誰でも怒るだろう)。
(僕/俺/私)でも許せ(ません/ないよ)。
(長い付き合いが/悪いが)君(とはもう/との付き合いもこれで)終わりだよ。
じゃあな。
 
*************************
      署名
*************************


12月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

12月上旬
師走の候
初冬の候
季冬の候

12月中旬
霜寒の候
寒気の候
激寒の候

12月下旬
忙月の候
歳末の候
歳晩の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について