断り状/拒絶状 書き方

断り状/拒絶状の書き方-時候の挨拶文や文例/例文/書式/テンプレート等はコピー&ペーストして利用いただけます。 当サイトの文例,例文には、置き換え語句や意味の異なる文章や文言が入っています。自身の状況や心情に合った文言を選択や変更をして利用ください。

拒絶状 書き方(ビジネス文書)

株式会社 ОΟОΟ
ОΟ部 ΟООΟ 様

令和Ο年Ο月Ο日
株式会社 ОΟОΟ
ОΟ部 ΟООΟ

ОΟ(の件/に関しての回答/のご依頼へのご回答)

標題の件、ОΟに関してのご依頼は承諾でき(ません/かねます)ので、(ОΟは必ずや守ってますよう重ねてお願いいたします/ΟΟを遵守/お(約束/契約)どおりにОΟして)いただきたく存じます)。
 
貴社よりご(指摘/指導/提案)のありました(ОΟは、品質を損なう/ΟΟに関して検討いたしましたが、ОΟとなる)おそれがありまして(ОΟと判断せざるを得ません/、到底受け入れることはできません)。
または
ОΟに関して(О回もの/既にОもの/貴社よりのご指示で)ОΟ(しており/の要請にお応えしたことで)(ОΟする余裕はもうございません/のОΟは限界に達しております)。
 
弊社は、貴社よりのОΟに対しましては、(これまでにも/ΟΟを)ОΟしており(ますことをご理解いただき/加味されて)、更なるОΟに関しては不可能との結論をご了承いただきたく存じます。
または
当社としまして、(ОΟが/事情も)あり、(ОΟに関しては違約金の支払い/ΟΟれは損害賠償義務)が発生すること(もまた/を)ご理解いただき、納期遵守(重ねてお願いいたします/の確約を望む次第です)。
 
以上、ОΟのご(依頼/提案)に対すしましての弊社(見解/回答/で検討した結果)を申し上げる次第です。

以上

関連文例/例文一覧

断り状 書き方(ビジネスレター)

株式会社 ОΟОΟ
ОΟ部 ΟООΟ 様

令和Ο年Ο月Ο日
株式会社 ОΟОΟ
ОΟ部 ΟООΟ

ОΟ(の件/に関しての回答/のご依頼へのご回答)

(拝啓/拝復) (貴社におかれましては、益々/時下ますます)ご隆昌のこととお慶び申し上げます。
さて、ご(相談/依頼/通知/打診/連絡)のありましたОΟの件でありますが、弊社として(様々/は、何とかご期待にお応えすべく)検討をいたしましたが、(これ以上の/ご依頼の)ОΟは(不可能/困難である/如何ともし難い/お約束できない)との(結論/判断)に至り(、ここに/ましたことを)ご回答申し上げ(ます/る次第です)。
または
前略 早速ながら(ご連絡をお受けしまた/検討を依頼されておりました)ОΟの件、弊社としては(ОΟなどで/ΟΟでありまして)、(一切の変更なしで進めていただきたく存じます/ΟΟにはには応じることはできかねます。
 
貴社よりのОΟの(ご依頼/通知/連絡)があり、(様々なОΟを検討/ΟΟについて(徹底的に/再度)検討)いたしましたが、(これ以上の/更なる/現時点/今は/今回は)ОΟは(不可能/困難)(判明しました/の判断に至りました)。
または
弊社としては、(既にОΟであり/現状でОΟしており/最大限のОΟをしており)(これ以上/更なる/今回は)ОΟを(承諾できません/するのは困難な状況です/することができかねます/不可能な状況にあるあります)。
または
貴社よりのОΟに関する(ご提案/条件)を検討いたしましたが、その(ご提案/条件)を弊社が承諾して場合、ОΟすることが必要となり(到底お受けできるご提案ではありません/、少なくともご提示の条件では承諾できかねます)。
 
(たとえ、貴社より/貴社たって)のご依頼であっても、弊社はОΟしのてのОΟは(いたしかねます/お断りせざるを得ません)こと(はご了承いただきますようお願いいたします/を、何卒ご理解いただきたく存じます)。
または
貴社(の事情/が困難な状況であること)は(理解はしており/察し)ますが、ОΟしていただけます(ようお願いいたします/ことを期待したします/ことを改めて(求め/要求いたし)ます)。
または
貴社の(ご提案をお受け/(ご要望/ご期待)にお応え)できませんこと、何卒ご理解いただきまして(この度/キャンセルの件/数量変更)のことだけはご容赦賜りますようお願い申し上げます。
 
取り急ぎ、ОΟの件ご回答まで申し上げます 。

敬具/草々

依頼/お願いの断り 文例

拝啓 ОΟの候、ΟΟ様には益々ご(健勝/壮健)のこととお慶び申し上げます。
(さて/早速ではありますが)・・・・・
 
または
 
(冠省/前略) この度(メール/お便り)しましたのは、(先日/先般/昨日/ΟΟの折に)(お電話でお聞き/お便りをいただき/(お会いして/お越しいただき)ご相談をお受け)しました(ОΟのこと/ΟΟに関しての(ご依頼/お願い)/ΟΟの件)(のお返事です/取り急ぎお返事をを思いまして筆を取りました/です)。
または
ΟΟ様には、(お元気そうで安心いたしました/方には、皆さんお元気とのことで何よりに存じます)。
さて、この度(メール/お便り)しましたのは(他でもありません/先日の)ОΟの(件/お願い/ご依頼)のことです。
または
ΟΟ様、(先日は/この前のことでは)(期待をさせたのに/思わせぶりなことを申しておきながら/お約束をしておきながら)(急に/後から)ОΟを(お断り/ご辞退/ご遠慮/できなくなって)しまいましたこと、(本当に申し訳ございませんでした/(改めて/深く)お詫び申し上げます)。
 
(実は、/実を申しますと/正直いいますと)ОΟ(で/でして)(誠に申し訳にことではありますが/すまないのですが)、(この度/今回)の(ことだけは/ことは)(ご遠慮させていただきます/ご勘弁ください/お許しください/ご辞退させていただきます)。
または
(他ならぬ/日頃お世話になっている/恩義のある)ОΟ(様/さん)からの(ご依頼/お願い)でもあり、(何としてもお力になりたいのは山々ではあります/ご(依頼/期待)にお応えしなければならないのです)が、(あいにくОΟで/どうしてもОΟができませんで/ΟΟを如何ともし難く)ОΟできません。
または
(私が無責任なことを申してご迷惑をかけしてしまい/(急なこととはいえ、ご期待をさせてしまい/ΟΟと申しておきながら)ОΟできなくなり)ましたこと、(改めて/深く)お詫び申し上げます。
 
ΟΟ様が、(お困りなのは重々承知してます/私を頼られるはよっぽどのことと存じます)が、(本当にどうにもなりませんで/今は如何ともし難く)、(どうか今回(は/だけは)(ご勘弁いただきますようお願いいたします/お許しください)。
または
今回は、(お困りになっているのに役に立ちませんでした/(友だち甲斐のない/不義理な/恩知らずな)ことをしてしまい申し訳ないのであります)が、(今後とも/これかも)(変わらずご厚情を賜りますようお願い申し上げます/どうかこれからも仲良くしてください。お願いします。
または
(お役に立ちたいと/何とかならないかといろいろ)考えてたのですが、それも(できま/叶いま)せんで、ОΟ(様/さん)にご迷惑をおかけしましたが、(どうかお許しいただけます/気を悪くなさいません)ようお願い申し上げます。
 
(改めまして/取り急ぎ、)お詫びまで申し上げます。
または
取り急ぎ、先日のお返事とお詫びまで申し上げます。
または
早くОΟなるように影ながらお祈りいたしておきます。
または
末筆ながらΟΟ様のご健康とОΟをお祈り申し上げます。

草々(書き手が女性の場合)

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

ΟООΟ 様

承諾後の断り 文例

拝啓 ОΟの候、ΟΟ様には益々ご(健勝/壮健)のこととお慶び申し上げます。
(さて/早速ではありますが)・・・・・
 
または
 
(冠省/前略) この度(メール/お便り)しましたのは、(昨日/ΟΟの折に)(ОΟするとご返事しておりました(こと/件)/ΟΟと申しておりましたОΟのこと)で(急ぎお知らせしたことがありまして(メールした/お便りいたした/筆を取った)次第です/取り急ぎご連絡をさし上げました)。
または
ΟΟ様、(先日は/先般のことでは)ОΟをОΟすると(返答したのにもかかわらず/(お返事して/申して/ご期待をさせて/思わせぶりなことを申して/お約束をして)おきながら)(急に/後から)(お断り/ご辞退/ご遠慮/できなくなって)しまいましたこと、(本当に申し訳ございませんでした/(改めて/深く)お詫び申し上げます)。
または
この度は、(先日のこと/お電話でお伝えしましたようにОΟできなくなりましたことを/急にОΟしてしまいましたことを)改めてお詫び申し上げたく存じまして、(メールした次第です/お便りいたしました/筆をとりました)。
 
(お電話でお伝え/先日お話)しましたように(ОΟでして/急にОΟになり/どうしてもОΟできなくなりまして)、(已む無く/残念ながら/申し訳ないことですが)(ご辞退させていただきました/変更いたすこととなりました/できなくなりました)。
または
(実は、/実を申しますと/正直いいますと)(急に/お返事した後に/先日)ОΟとなりまして、(ОΟを承諾した/ΟΟするとお返事した)にもかかわらず、ОΟを(ご遠慮せざるをえなくなってしまいました/(ご辞退/変更)させていたくこととなりました)。
または
(私が(軽率/無責任)なことを申してΟΟ様に多大なご迷惑をかけしてしまい/(どうしようもないことではありますが/急なこととはいえ、ご期待をさせてしまい/ΟΟと申しておきながら)ОΟできなくなり)ましたこと、(改めて/深く)お詫び申し上げます。
 
(急な/どうしようもない)こととはいえ、私の(勝手/事情/不始末)で(ОΟを変更させて/ご期待にお応えできなくなって/お約束を守れなくなって)しまい、ОΟ(さん/様)(にはお気を悪くなされたことでしょうが、どうか/には、ご迷惑をおかけしましたが)、今後とも変わらぬご(厚誼/交誼)を賜りますようお願い(申し上げます/いたします)。
または
(できることなら/直前まで/あの後)ОΟ(できる/しない)ように(手を尽くしたのです/何とかならないかといろいろ考えてたのです)が、(どうにもなりませんで/ΟΟは如何ともし難く/それも叶いませんで)、ОΟ(様/さん)にご迷惑をおかけしましたが、(どうかお許しいただけますようお願いいたします/何卒、(私の事情/当方の状況)を(斟酌/お汲み取り)いただきますよう伏してお願い申し上げます/気を悪くなさいませんようお願い申し上げます)。
または
今回は、(ご迷惑をおかけしました/友だち甲斐のないことをしてしまいました)が、(今後とも仲良くしていただき/また機会がありましたら(お誘い/ご連絡/声をかけて)いただき)ますようお願い申し上げます。
または
(ОΟなら仕方がないとおっしゃって/今回は残念なことですが、また(お願いし/お誘いたし/声をかけ/ΟΟし)ますと優しいお言葉を)いただき、(ΟΟ様の優しさに心打たれました/感謝の念で一杯です/胸をなでおろしました)。
または
ОΟ(さん/様)には、日頃からお世話になっているのにもかかわらず、(失礼なことをしてしまいました/ご迷惑をかけてまします)が、どうか今回だけは(ご勘弁/お許し)いただき、今後とも変わらぬご交誼を賜りますようお願い申し上げます。
 
(改めまして/取り急ぎ、)ОΟの(お断り/ご辞退/変更)のお詫びまで申し上げます。
または
(甚だ略儀ながら/失礼ながら)書中にて先日のお返事とお詫びまで申し上げます。
または
取り急ぎ、お詫びまで申し上げます。

草々(書き手が女性の場合)

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

ΟООΟ 様

不参加/欠席 文例

拝啓 ОΟの候、ΟΟ様には、益々ご(健勝/清祥)のこととお慶び申し上げます。
(さて/早速ではありますが)・・・・・
 
または
 
(冠省/前略) この度は、ОΟとのこと、心よりお(慶び/祝い)申し上げます。
または
この度は、ОΟ(にご案内/にご招待/のОΟに私までお誘い/に私までお声をかけて)いただき、(光栄に存じます/ありがたく存じます/感謝いたしております)。
または
早速ではありますが、(先日お伝えしましたとおり、/この度は)ОΟへ(参加/出席)でき(ません/なくなりました)こと、(深く/改めまして)お詫び申し上げます。
または
ΟΟ様、この度はをОΟに(参加する/出席させていただく)と(返答して/お返事して/申して/お約束をして)おりましたが、(急に/後から)(参加できなくなりました/欠席せざるをえなくなりましたこと)、(本当に申し訳ございませんでした/(改めて/深く)お詫び申し上げます)。
または
ΟΟさん、ОΟに(ご招待/ご案内)いいたたいたのに私の(勝手/都合/不手際)で(お断りしましたこと/行けなくなりましたこと/急に欠席したこと)、(誠に申し訳ございません/心からお詫び申し上げます/本当に申し訳ありません)。
 
(実は/電話でもお伝えしましたとおり)、(私のОΟのため/ΟΟで/急なОΟで/ΟΟがありまして)、(やむを得ず/どうしても)(出席/参加)(がかなわなくなりました/できなくなりました)。ΟΟ様には大変申し訳ないことで(深く反省しております/面目次第もございません/深くお詫び申し上げます)。
または
(実は、/折角のご(案内/招待)ではありますが/とは申しましても/電話でも(お話/お伝え)しましたように/実は誠の申し訳ないのですが)、(あいにく(当日ОΟがありまして/私がΟΟでして)/どうししても抜けられぬ用件がありまして/仕事の都合つきませんで)(出席/行け/参加)(できそもありません/できません)で申し訳(なく思っております/ない気持ちで一杯です。
 
つきましては、ОΟに(お伺いできません/出席できませんようになりました)ので、(せめて/不躾ながら)(お祝い/祝いの品)だけでも思いまして、(別送いたしました/本書に同封いたします)。ΟΟ様には(どうか/遠慮なく)お受け取りください。
または
この度のことでは、ΟΟさん(にご迷惑をおかけしてしまいましたが/に残念な思いをさせてしまいましたが)、(何卒/どうか)(ご寛容賜りますようお願い申し上げます/お許しください)。
または
この度は(直前になってからの欠席でご迷惑をおかけしてしまい/友だち甲斐のないことをして)、ただただお詫びを申し上げるばかりです。
または
次回は必ず参加いたしますので、(今後とも変わらず/これまで同様)(仲良くしてください/ご交誼賜りますようお願い申し上げます)。
または
ОΟ(の盛会/が成功すること/が楽しい時間にありますこと)を影ながらお祈り(いたしておきます/申し上げる次第です)。
または
(日頃からお世話になっている/他ならない)ОΟ(さん/様)の(ОΟであるのに/ΟΟもかかわらず)、(お伺い/出席/参加)できません(失礼/無礼/不義理)を(ご寛容/お許しいただき、今後とも変わらぬご交誼を)賜りますようお願い申し上げます。
 
(改めまして/取り急ぎ、)(ОΟ不参加の/急な欠席の)お詫びまで申し上げます。
または
末筆ながらΟΟ様のご健康とОΟをお祈り申し上げます。
または
影ながらОΟの(成功/盛会)をお祈り申し上げます。
または
(略儀ながら/取り急ぎ、)ОΟのお祝いとお詫びまで申し上げます。
または
取り急ぎ、お詫びまで(申し上げます)。

敬具/草々(書き手が女性の場合)

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

ΟООΟ 様

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項