お断り(提案コンペ)文例/例文と書き方

お断り(提案コンペ)文例/例文

お断り(提案コンペ)文例/例文と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

株式会社 ОΟОΟ
総務部 ΟООΟ 様

平成Ο年Ο月Ο日
株式会社 ОΟОΟ
営業部 ΟООΟ 印
電話***-****-****

「情報システム設計コンペ」の件

拝啓/拝復 ΟΟの候、貴社におかれましては益々ご隆昌のこととお慶び申し上げます。
さて、この度は貴社情報システム設計コンペへのお誘いをいただきありがたく感謝いたたしております。 しがしながら、今回のコンペへの参加はご辞退いたしたく存じます。
それといいますのも、貴社よりご提示いただいた(仕様、価格、納期)を慎重に検討した結果、
<物理的に不可能な場合など>
弊社の力量では、ご満足のいくご提案ができないと判断されたからです。
<仕様など要求に応えられない場合>
貴社の要求仕様であるОΟОを実現できる製品の取扱いがありませず、やむを得ずコンペへの参加を断念した次第です。
<デキレースに参加したくない場合>
貴社よりの資料では既に細部設計が完了しており、弊社の(製品/取扱い製品)への置き換えや独自性をを示すことが困難と判断されたからです。
お声がけをいただきましたことは身に余る光栄ではありますが、何とぞ、今回のコンペをご辞退しますこととご容赦いただきますようお願いいたします。
本件は、誠に申し訳いこととなりましたが、また別の機会にお声をいただますよう(謹んで/伏して/切に)お願い申し上げます。
なお、先般お預かりいたしました資料は本書に同封し、ご返却いたしますのでご査収ください。
甚だ略儀ではありますが、書面にてお詫びと設計コンペ辞退のご連絡まで 。

敬具

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

関連文例&コンテンツ

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について