断り状(物品借用依頼_友人)メール文例と書き方

断り状(物品借用依頼_友人)メール文例

断り状(物品借用依頼_友人)メール文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

件名:(○○の件/○○を貸す件/この前のことだけど/RE:○○の件)


(○○/○○の○○)です。
 
(さて/早速だけど)、(カメラ/自転車/車/○○)(を貸して欲しいとのこと/のこと)ですが、(貸せそうもないよ/貸してあげらいないんだ/貸せなくなったんだ)。
または
早速だけど、(○○の件で/○○を借りたいとのことでしたのでその返事で)メールしました。
または
この前いってた○○(の/を貸す件)だけど、(貸せなくなったんだ/事情があってだめになったよ)。(すまない/期待させて申し訳にないね)。
 
○○は、(僕の宝物で誰にも触らせてもしないくら大切にしているものだ/妻が大切にしていいて人に貸すことを許してくれそうもない)から(悪いけど/申し訳ないが)(他を当たってくれな/これだけは勘弁してくれな)。
または
(○○だけど、実は/この前は(軽い気持で/確認もしないで)貸すといったけど、家に帰ってみたら(壊れていて/弟がかりることになていて/どこににもみあたらなくて)、(貸せない/貸せなくなった)(んだ/んです)。(本当にすまないね/期待させてごめんなさい)。
または
(他でもない君の頼み/友だち)だからなんとかしたいけどね。(○○なので/もう手元になくて/妻が貸すのを反対したから/妻が捨てたみたいで/妻が大切にしてるものなので)貸せないんだ。(すまないな/分かってくれな/信じてね)。
または
(期待させてすまない/貸してあげるといっておきながら)(申し訳ない/すまない)けど、○○貸せ(ない/そうもない/なくなった)んだ。実は、(あの後、家に帰ってみたら○○が壊れていて使えないことが分かったんだ/僕の○○を○○が(持っていってて/借りていて)今手元にないんだ/その話をした後、よくよく考えたら前に人にあげたのを思い出したんだ/ちょうどその日、妻が使う予定があったみたいなんだ)。
 
(わざわざ連絡してくれたのに役に立てなくて/折角メールくれたのに/仕方ないこととはいえ)君には(すまないと/悪いと)思っているよ。(これに懲りずにまた連絡くれな/次は大丈夫だと思うから必要なときはいってくれな)。
または
君には(思わせぶりなことをいって/期待をもたせて)しまって(すまないと/悪いと)思ってる)けど、分かってくれな。
 
○○の返事まで。
または
○○の件の返事とお詫びまで。
または
それでは、また。
 
*************************
      署名
*************************

謝意、お詫びの意を含む場合は:
個人的詫び状(物品借用お願いの断り_友人)_お詫び_文例/例文 をご参照ください。

お断り文例と書き方

各種お断りの文例と書き方一覧と 断り状関連コンテンツです。
お断り

1月季節/時候の挨拶

1月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
1月上旬 (新春/初春/寒冷)の(候/みぎり)
1月中旬 (仲冬/酷寒/厳寒)の(候/みぎり)
1月下旬 (厳冬/寒風/大寒)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map