拒絶状(浮気による絶縁_恋人間)メール文例/例文と書き方

拒絶状(浮気による絶縁_恋人間)メール文例/例文

拒絶状(浮気による絶縁_恋人間)メール文例/例文と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

件名:(もう連絡しなでください/何度謝られても気持は変わりません/もうよりが戻ることはありません/メールの件/RE:ОΟ)


(ΟОさん/ΟОへ)
 
私、(もうあなたとお付き合していけません/もうあなたを信じられません/あなんたのことずっと信じていたのにもう信じられなくなりました/あなたがどんなに謝っても許すつもりはありません)。
だから、二度と(連絡/メール)してこないでください。
さよなら。
 
または
 
メール読みましたが、私(はあなたを許す気はあり/の気持は変わり)ませんからもう連絡しないでください。
さよなら。
 
または
 
私(は未練がましいことはしたくない/よりΟΟさんの方がいいのでしょう)からもう私には(絡まない/連絡もしなしない)でください。
さよなら。
 
または
 
(ついでき心としても浮気を私は許しません/(あなた/君)の言い訳はもう聞きたくありません)。
(申し訳ないですが/悪いが)、(君/あなた)とはこれで終わり(です/にしましょう)。
(あなた/君)からのメールや電話は受信拒否設定に(変更しておきますから連絡しても無駄ですよ/させてもうらうけど、気を悪くしないでください)。
(さようなら/(彼女/彼)とは末永く幸せになってください)。
 
または
 
ΟΟさん、(もう私たちは付き合ってもいないのがだらこんなメールをもらっても困ります/何度謝られても気持は変わらないのでもう連絡しないでください。正直迷惑です)。
もう、私の気持が変わることは絶対にないから、今後二度と(こんなメール/電話を)しないでください。
今度こそ本当にさよなら。
 
*************************
      署名
*************************

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

関連文例&コンテンツ

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について