クリスマスプレゼントのお断り(厳しいお断り/拒絶)文例/例文

クリスマスプレゼントのお断り(厳しいお断り/拒絶)文例

クリスマスプレゼントのお断り(厳しいお断り/拒絶)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

ОΟОΟ 様

前略、この度お送りいただいたクリスマスプレゼントですが、(もう○○さんとは、お付合いをしておりませんので/私は受け取れませんので)、お送りいただいた品は、本日別便で返送いたしました。
 
そして、以後このようなこと(をしないようにお願いします/は無用にさされてください/は固くお断りします)。
または
このようなことをさあれると、私としてはとても迷惑なので、二度とこんなこと(のないようお願いします/をしないでください)。
または
私にとっては、(もう過去のこと/結論が出ていること/心変わりのないこと)なので、分かってください。お願いします。
 
今年もあと残すところ数日となりましたが、(来るべき年)が○○さん(に新たな出会いをももたらすことを/にとって良い年にないますよ)お祈りします。
または
取り急ぎ、いただいたお品のご返送のご連絡まで 。

早 々

平成 年 月 日

ОΟОΟ

クリスマス文例と書き方

各種クリスマスの文例と書き方一覧とクリスマス関連コンテンツです。

クリスマス文例一覧

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について