敬老の日プレゼント_お礼状(嫁等宛)文例と書き方

敬老の日プレゼント_お礼状(嫁等宛)文例

敬老の日プレゼント_お礼状(嫁等宛)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

拝復
朝夕はめっきり涼しく過ごしやすくなりましたが、皆さんお元気でしょうか。私たちはお陰さまで元気にしております。
この度は、私たちのために結構な品をお送り頂きましてありがごうございまます。早速、頂戴した洋服を着て二人でΟΟへ出かけました。この季節に丁度よく大変気に入っています。
いつもいつも、ΟΟさん(嫁の名)の温かいお心遣いには夫婦ともども感謝しております。ΟΟさんも家事に育児に大変でしょうが、お体にはくれぐれもお気を付けください。
今度、家族そろってこちらに来られるのを心よりお待ちしております。
それでは、取り急ぎお礼まで。

敬具

平成 年 月 日

お礼状文例と書き方

各種お礼状の文例と書き方一覧とお礼状関連コンテンツです。

お礼状文例一覧

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について