支払遅延の詫びと支払延伸交渉の文例と書き方

支払遅延のお詫び分割払いのお願い文例

支払遅延のお詫び分割払いのお願い文例/例文と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

平成О年О月О日

ΟΟΟΟ 株式会社
(部署名)
(役職/ΟО) ΟООΟ 様

株式会社 プロポータル
(部署名) ΟООΟ
電話000-000-0000

О日お支払い関するお詫びと支払猶予のお願い

急啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は、格別のお引き立てを賜り。心よりお礼申し上げます。
(さて/早速ではありますが/実を申しますと)、Ο月Ο日付にてご請求(貴社請求番号000000)いただいております(Ο月分お支払い/入金)に関しまして、お支払いに必要な(資金の一部がどうしてもО日にならないと調達できませんで/現金の全額を未だ手配できておりませんで)、現時点で(О日/明日/本日)の支払い(期日/期限)に全額をお支払い(できる目処がたっておりません/するのは極めて難しい状況となっております)。 本来であれば、(もう少し早く/拝眉にて/お伺いして/予め)ご相談をすべことと(重々承知しておりますが/でしたが)、(急な取引先の倒産の対応/今も資金の調達に奔走)しておりましたため、(ご通知が後手に回り/ご相談が遅くなり)ましたこと深くお詫びいたします。
つきましては、(誠に申し訳ないのですが/甚だ恐縮ではありますが/甚だ勝手ではありますが)、(請求金のを(分割で/О回に分けて/半額ずつΟ月Ο日とΟ月Ο日に分けて)支払わせていただきたく、/請求金の内0000円をО日までお支払いをご猶予いただけますよう)伏してお願い申し上げます。
(まずは/取り急ぎ)、支払い遅延のお詫び(をお願い申し上げます/と分割にてのお支払いのお願いまで)。

早 々

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

支払遅延の詫び状/陳謝関連文例/書き方一覧

詫び状(支払遅延)文例/メール(1-1)
[支払期日前の遅延のお詫びと支払猶予のお願い(期日不明確)]
詫び状(支払遅延)文例/メール(1-2)
[支払期日前の遅延のお詫びと支払猶予のお願い(支払期日通知)]
詫び状(支払遅延)文例/メール(1-3)
[支払遅延のお詫びと猶予のお願い(支払い時期不明確)]
詫び状(支払遅延)文例/メール(2-1)
[支払遅延のお詫びと支払期日の通知(不測の事態/得意先からの連鎖)]
詫び状(支払遅延)文例/メール(2-2)
[支払遅延のお詫びと振込完了の通知(事務処理ミス)]
詫び状(支払遅延)文例/メール(3-1)
[支払遅延のお詫び分割払いのお願い]
詫び状(支払遅延)文例/メール(3-2)
[支払遅延のお詫び支払い期日延伸承諾のお礼]
詫び状(支払遅延)文例/メール(3-3)
[支払遅延のお詫び支払い期日延伸拒絶への再度のお願い]
詫び状(支払遅延)文例/メール(4-1)
[支払遅延のお詫びと遅延後の入金連絡]
詫び状(支払遅延)文例/メール(4-2)
[支払遅延のお詫びと一部入金の連絡]
詫び状(支払遅延)文例/メール(5-1)
[支払期日前の遅延のお詫びと不渡り回避のお願い]
詫び状(支払遅延)文例/メール(5-2)
[手形支払遅延のお詫びと不渡り回避のお礼]
詫び状(支払遅延)文例/メール(6-1)
[支払期日前の遅延のお詫びと支払猶予のお願い]
詫び状(支払遅延)文例/メール(6-2)
[支払遅延のお詫びとお支払日のご連絡/猶予のお礼]
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について