希望退職募集_社内通知/告知メール文例と書き方

希望退職募集_社内通知/告知メール文例

希望退職募集_社内通知/告知メール文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。
件名:(希望退職募集(のお知らせ/告知)/(希望/早期)退職者を募集いたしますので(ご検討/ご協力の程)宜しくお願いします)


(社員/従業員/関係)(各位/の皆様へ)
 
(お疲れ様です。)総務部の○○です。
または
(総務部/人事部)よりのお知らせです。
または
(総務部長/人事部長/代表取締役社長)ΟОです。
 
この度、(経営(再建/の合理化/のスリム化/資源の再編/の抜本的改革)を図るため、(やむを得ず/苦渋の決断として/最終手段として)、下記の(要領/とおり)(希望/早期)退職者を(募集/募る)こととなりましたこと、(誠に遺憾とは存じますが、/心よりお詫び申し上げるとともに)(社員/従業員)の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 
または
 
(数年来/先般から/○○○以来)の(不景気/営業不振/経営環境の悪化/操業率低下/受注激減)により、当社の経営状況は(日に日に/益々/改善の見通しが立たない程に)厳しさを増して(おります/います)。
 
この状況を打開すべく(経営陣/社員)一丸となって(様々な対策を講じてはきました/粉骨砕身努力している最中ではあります)が改善の(見込みが立たず/兆しもなく)、(やむを得ず/苦渋の決断として/最終手段として)、下記の(要領/とおり)(希望/早期)退職者を(募集/募る)ことに至りましたことをお知らせするとともに、(社員/従業員)の皆様のご理解とご協力をお願いする次第です。
 
------------記------------
 
(希望/早期)退職者募集要綱
1.募集期間 平成Ο年Ο月Ο日からΟ月Ο日まで
2.募集人数 ○名
3.募集対象 ○才以上の者または○○職
4.(早期/希望)退職(概要/要領/規定)
1)退職日 平成○年○月○日
2)退職条件
2-1 特別退職加算金の支給
2-2 退職金支給日 平成○年○月○日
2-3応募方法
(人事/総務)部備え付けの応募用紙に必要事項を記載して提出
または
(人事/総務)部担当○○へ電話、メール等で募集の意向を伝え、面談日時を調整してください。
4)再就職斡旋制度
 ○○○○○
5)問い合わせ先
(人事/総務)○○(内線000/aaaa@bbb.com)
なお、募集に関しては部内秘といたします。
 
以上
 
*************************
      署名
*************************


12月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

12月上旬
師走の候
初冬の候
季冬の候

12月中旬
霜寒の候
寒気の候
激寒の候

12月下旬
忙月の候
歳末の候
歳晩の候

社内通知/告知メール文例と書き方

各種社内通知/告知メール文例と書き方一覧と関連コンテンツです。

社内通知/告知メール文例一覧

ProPortal文例集 homepolicy運営組織/業務案内免責事項文例の転載について