会社解散/廃業 案内メール文例と書き方

会社解散 案内メール文例(廃業)

会社解散/廃業の案内メール例文/文例と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

件名:(ОΟ社(自主廃業/解散)の(ご連絡/ご案内/お知らせ)/ΟΟ社(自主廃業/解散)のご(報告/通知)を申し上げます/ΟΟ社(自主廃業/解散)の件)


お客様 各位
または
株式会社ΟООΟ
代表取締役社長 ОΟ ΟΟ様
 
(ΟО/ΟΟ社)のОΟ(です/と申します)。
 
(時下/貴社におかれましては)益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 
この度、弊社 株式会社ΟΟΟΟは、下記のとおり平成Ο年Ο月Ο日(をもって/に)(解散/自主廃業)すること(と相成りました/が取締役会及び株主総会で承認せれました)。長きに渡りご愛顧を賜りましたこと心より感謝申し上げます。
 
なお、弊社の営業は株式会社ОΟОが引き継ぐこととなっておりますので、(何卒、これまでと変わらぬ/今後とも倍旧の)ご愛顧を株式会社ОΟОに賜りますようお願い申し上げます。 または
今後、(清算及び解散の手続きなどの事務処理/事業の譲渡先の選定等)では、皆様にご(迷惑/心配/不便)をおかけしますことを心よりお詫びいたしますとともに、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。
 
(つきましては/お手数ですが)、(関係各位/ご担当の皆様)へ周知いただけますようお願い申し上げます。
 
(改めて(ご報告/経過説明にお伺い)いたしたく存じますが、まずは/誠に略儀ではありますが、/甚だ失礼ではありますが、まずは)会社合併のご(挨拶/案内)(まで/を申し上げます)。
 
------------記------------
 
1.(解散/廃業)(予定)日
 平成Ο年Ο月Ο日(頃/を目処)
2.解散手続き代理人
 ОΟОΟ司法書士事務所
 住所
 〒000-0000
 ОΟ県ОΟ市ОΟ町ОΟ0-0-0
 TEL 00(0000)0000 / FAX 00(0000)0000
 司法書士 ОΟОΟ
3.解散後の事業譲渡先
 株式会社ООΟ
 本社住所
 〒000-0000
 ОΟ県ОΟ市ОΟ町ОΟ0-0-0
 (代表)電話/FAX番号
 TEL 00(0000)0000 / FAX 00(0000)0000
 
*************************
      署名
*************************

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

廃業 案内メール文例(商店)

▼クリックで表示/非表示切替▼

廃業 案内メール文例(廃業及び事業譲渡先)

▼クリックで表示/非表示切替▼

関連文例&コンテンツ

ProPortal文例集 homepolicy運営組織/業務案内免責事項文例の転載について