新システム(稼動/導入)式典(来賓向)招待状/案内状_ビジネスメール文例と書き方

新システム(稼動/導入)式典(来賓向)招待状/案内状_ビジネスメール文例

新システム(稼動/導入)式典(来賓向)_招待状/案内状_ビジネス文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。
件名:(○○システム(運用/稼動)開始式のご案内/○○センター(運用開始/完成/披露)のご案内/新システム完成を記念した式典を開催いたしますので是非お越しください/お世話になっております○○の○○です)


株式会社 ΟОΟО
(部署名/役職)ΟООΟ 様
または
ΟООΟ 様
 
株式会社ΟО(代表取締役社長/○○工場 工場長/総務部/広報部)○○(です/と申します)。
または
平素は、大変お世話になっております。株式会社 ΟОΟОの○○です。
 
(謹啓
時下/○○の候、貴社におかれましては、)益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
または
ΟΟ様には、益々ご(活躍/壮健/健勝)とのこと、(何よりに存じます/お慶び申し上げます)。
 
平素は、格別のご(高配/交誼/厚情)を賜りまして厚くお礼申し上げます。
 
(さて/この度)、弊社は新たに(○○の生産を無人化するシステムを構築/(○○/システム)を(導入/開発)/受発注の効率化を図るてめ、新たな体制で新システムを導入)し、平成Ο年Ο月Ο日をもって(運用を開始/稼動)するの運びと(なり/相成り)ました。
これもひとえに、皆様の(ご愛顧/お引き立て/ご支援)の賜物と(心よりお礼申し上げます/深く感謝したしております。)
 
弊社は、この新(システム/体制)で更なる飛躍を遂げるべく社員一丸となって努力してまいる所存であります。今後ともより一層のご支援、ご協力をお願いいたします。
 
つきましては、この新(システム/プラント)の完成にご(尽力/協力/支援)いただきました皆様方(もお招きして/のご(光臨/臨席)も賜り)(ささなかな/形ばかりの)新○○(システム/プラント/体制)の(運用開始式/稼動開始式典)を(開催いたく存じます/催すとともにシステムのお披露目をいたしたく存じます)ので、是非とも(足をお運び/お越し)いただきますようお願い申し上げます。
 
または
 
つきましては、(これまでのご(支援/協力)への/ご(厚情/厚情)を賜っております(皆様/ΟΟ様方)への(感謝/お礼)(と今後の更なるご協力をお願いして/の意を表したく、形ばかりではありますが、(運用開始式/○○システム完成披露)パーティー)を(開催いたします/催したく存じます)。
(皆様に/ΟΟ様)は(ご多忙中とは存じますが/何かとご多用のところ恐縮ではありますが)、(何卒/是非とも)ご(出席/臨席/光臨)いただけますようお願い申し上げます 。
 
(準備の都合がございますので/誠に恐れ入りますが)、ご出欠をΟ月Ο日(Ο)迄に(メールにてご返信/担当○○までご連絡)いただきますようお願いいたします。
 
------------記------------
 
○○(運用開始式/稼動式/完成披露パーティー)のご案内
1.日時 Ο月Ο日(Ο) 午後ΟΟ時〜ΟΟ時
2.場所 弊社○○(大ホール/大会議室)
 地図 http://www.aaaa.com/aabbcc
3.式次第
1 ○○○○
2 ○○○○
3 ○○○○
4.問い合わせ先
 担当 (業務/総務)部○○
 電話 000-000-0000
 FAX  000-000-0000
 
誠に恐れ入りますが、後日出席できなくなった場合は、(メールでその旨/担当○○まで(000-000-0000)ご連絡)いただければ(幸いです/ありがたく存じます) 。
 
以上
 
*************************
      署名
*************************


10月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

11月上旬
深秋の候
落葉の候
暮秋の候

11月中旬
晩秋の候
霜秋の候
向寒の候

11月下旬
冷雨の候
霜寒の候
初雪の候

招待状/案内状_ビジネスメール文例と書き方

各種招待状/案内状_ビジネスメール文例と書き方一覧とお礼状関連コンテンツです。

招待状/案内状_ビジネスメール文例一覧

ProPortal文例集 homepolicy運営組織/業務案内免責事項文例の転載について