退院(予後励まし_取引先担当)お祝いメール文例と書き方

退院(予後励まし_取引先担当)お祝いメール文例

退院(予後励まし_取引先担当)_お祝いメール文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。
件名:(ΟΟ様のご(退院/快気)、心よりお祝い申し上げます/晴れて(ご退院/快気/ご回復)とのこと、誠におめでとうございます/お元気になられたとお聞きし、私(共)も(安心/安堵)いたしました/○○(様/さん)には予後をお大事にされてください)


株式会社 ΟОΟО
(部署名/役職)ΟООΟ 様
 
(平素は、大変お世話になっております。株式会社 ΟОΟОの○○です。
 
(この度は、晴れてご退院とのこと、心よりお慶び申し上げます/ご退院、誠におめでとうございます。心からお祝いい申し上げます/ご退院されたとお聞きしまして、私どももたいへん喜んでおります)。
 
(○○に及ぶ入院生活/長い闘病生活/療養中/重篤な状態からご回復されるに)は、何かと(ご苦労が/お辛が)おありだったのではないかと、(ご心中お察しして/心配いたして/心を痛めて)おりましたが、この度(晴れて/無事に)ご退院され、(私/私ども/弊社で)もまずは(安心/安堵)いたしましいた。
 
(しかしながら/とは申しましても/ご退院されたとはいえ)、(当面は/暫らくは/これからまた/これからも)(療養/リハビリ/静養)が必要(とお聞きしました/ではと拝察いたしております)。(重責を担われておられる/日々忙しくされていた)○○(様/主任/店長/さん)のことですから、(何かとご心配もあろう/仕事のことが気になられる)かとは(思われます/存じます)が、(どうか/何とぞ)(お気持ちを強く持って/全快を信じられて/今しばらく)(治療に専念/無理などなさらず療養に専念)(されてください/されますようお願いいたします)。(私/私ども/弊社で)も○○(様/主任/店長/さん)の一日も早い(ご回復/全快/快癒/完治)をお祈りいたしおきます。
 
また、○○(様/主任/店長/さん)が、晴れて職場復帰された折には、ご挨拶がてらお伺いし、(お元気なお姿を拝見いたしたく/拝顔にてお祝いを申し上げたたく)存じます。
 
(まずは/取り急ぎ)、ご退院のお祝い(まで/を申し上げます/を申し上げた次第です)。
 
*************************
      署名
*************************


9月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

9月上旬
初秋の候
新秋の候
新涼の候

9月中旬
白露の候
爽秋の候
秋晴の候

9月下旬
涼風の候
秋冷の候
孟秋の候

快気お祝いメール文例と書き方

各種快気お祝いメール文例と書き方一覧とお礼状関連コンテンツです。

快気お祝いメール文例一覧

ProPortal文例集 homepolicy運営組織/業務案内免責事項文例の転載について