お見舞い(病気_知人)送り状メール文例と書き方

お見舞い(病気_知人)送り状メール文例

お見舞い(病気_知人)_送り状メール文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。
件名:(お見舞い申し上げます/(入院し/体調を崩され)たとお聞きし、メールしました/お早いご回復をお祈りします/心ばかりのお見舞いを送りしました)


ΟООΟ (様/さんへ)
 
(お具合/お加減は/体調は)いかがでしょうか。ΟОの○○です。
または
何々の○○です。
 
(本日/昨日/ΟΟの折)、ΟΟさんからお聞きしたのですが、(君/あなた/ΟΟさん)が(入院された/体調を崩して療養している)そうですね。心からお見舞い申し上げます。
 
(本来なら直ちにも/他ならぬ○○(様/さん)のことですから、何をさし置いても)(お見舞いにお伺いすべきですが/お見舞いに行かなければと思いましたが)、(養生が何より大切と思いまして/病室を騒がせてはいけませんので/遠方でもありますので/ご(容体/病状/様子)も分かりませんで、暫らくご遠慮することとして)、(まずは/取り急ぎ)(心ばかりの/ささやかながら)お見舞い(の品)を(お送りました/ご自宅に送ります)。気持ばかりですがお納めください。
 
(君/あなた/ΟΟさん)は、(いつも多忙だったので、日頃の疲れが出たのでしょうから/これまでご健康にすごされていたので、(病院/療養生活)はご(不自由/不便)もあるかとは思いますが)、(この際は/これをいい機会として)、(十分な休養をとり/ゆっくり静養して)、一日も早く(全快/回復)できるようにお祈りします。
 
(容態が安定したら/いずれ)(病院/そちら)へも行こうとは思っていますが、まずはお見舞いまで 。
 
*************************
      署名
*************************


9月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

9月上旬
初秋の候
新秋の候
新涼の候

9月中旬
白露の候
爽秋の候
秋晴の候

9月下旬
涼風の候
秋冷の候
孟秋の候

送り状メール文例と書き方

各種送り状(見舞/快気)メール文例と書き方一覧とお礼状関連コンテンツです。
ProPortal文例集 homepolicy運営組織/業務案内免責事項文例の転載について