事故 お見舞いメール 文例,例文,書き方

事故お見舞いメール 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして使用にただけます。 その多くの文例,例文には、書き換えの語句や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。

事故 お見舞いメール 文例(第一報_取引先宛)


件名:(皆様にお怪我などございませんでしょうか/貴社のОΟ事故に驚き、ご連絡いたしました/この度のОΟ事故、心よりお見舞い申し上げます)


株式会社 ΟОΟО
代表取締役社長 ΟООΟ 様
または
(部署名/役職)ΟООΟ 様
 
(平素は、大変お世話になっております/株式会社 ΟОΟО ΟОです)。
 
(只今のニュースで/本日の新聞で/ΟΟ様より)、貴社(ΟΟ工場/ΟΟ店/が元請の現場)で(人身/爆破/崩落/ΟΟ中毒)事故があったと(知り/お聞きし/お伺いし)、(誠に/たいへん/耳を疑わんばかりに)驚いております。
 
(承れば/伺えば)(負傷された/怪我をされた/被害に遭われた)方もおられるとのことで、心よりお見舞いを申し上げます。
 
詳しいことはわかりませんが、貴社では(日頃/平素より)(安全管理/品質管理/衛星管理)には(十分/厳格)に(注意/留意)されていたことを存じあげておりましたので、(今でも信じられない/何かの間違いではとの/何か不可避なことでもあったのではとの)思いでおります。
 
(予想もしない/思わぬ)事故で皆様の(ご心労/ご心痛/お疲れ)は、お察しするに余りありますが、くれぐれもお力落としされませんよう、(心/衷心)よりお願いいたします。
 
直ぐにもお伺い(すべきですが/したいところですが)、まずは(お見舞い申し上げます/ご連絡いたした次第です)。
 
*************************
      署名
*************************

事故 お見舞いメール 文例(甚大_取引先宛)


件名:(この度の事故、心よりお見舞いを申し上げます/皆様(がご無事/にお怪我がない)(か案じております)/思いもよらぬことに驚き、ご連絡いたしました)


株式会社 ΟОΟО
代表取締役社長 ΟООΟ 様
または
(部署名/役職)ΟООΟ 様
 
(平素は、大変お世話になっております/株式会社 ΟОΟО ΟОです)。
 
(昨日/先日/この度)、貴社(ΟΟ工場/ΟΟ倉庫/ΟΟ店/が請負っている現場)において(爆発/ΟΟの崩壊/漏水/クレーン車が倒れる/ΟΟの)事故が発生しましたこと、心よりお見舞い申し上げます。
 
(承りますれば/幸いにも/一歩間違えれば大事故に繋がりかねない状況に)(お怪我をされた方はなく皆様がご無事/お怪我の程度は軽傷/お被害は微少で業務に支障はない)とのことで、ひとまずは(安堵/安心)いたしました。
 
(この/かかる)うえは、この事故を教訓としてより一層の(安全管理/現場管理)に(ご尽力され/努められ)(、このようなことが再びありませんよう、お祈り申し上げます/ますことを切にお願いするばかりです)。
 
今は(お取り込みの中で/事後処理に)お忙しいでしょうから、(追って/後日/近日中に)お伺いいたし(ます/たく存じます)。
 
(取り急ぎ/まずは)(メールながら/失礼ながらメールにて)お見舞い(まで/申し上げます) 。
 
*************************
      署名
*************************

事故 お見舞いメール 文例(軽微_取引先宛)


件名:(この度の事故、心よりお見舞いを申し上げます/皆様にお怪我がないと聞き、安堵いたしてります/思わぬことに心配いたしております)


株式会社 ΟОΟО
代表取締役社長 ΟООΟ 様
または
(部署名/役職)ΟООΟ 様
 
(平素は、大変お世話になっております/株式会社 ΟОΟО ΟОです)。
 
(昨日/先日/この度)、貴社(ΟΟ工場/ΟΟ倉庫/ΟΟ店/が請負っている現場)において(爆発/ΟΟの崩壊/漏水/クレーン車が倒れる/ΟΟの)事故が発生しましたこと、心よりお見舞い申し上げます。
 
(承りますれば/幸いにも/一歩間違えれば大事故に繋がりかねない状況に)(お怪我をされた方はなく皆様がご無事/お怪我の程度は軽傷/お被害は微少で業務に支障はない)とのことで、ひとまずは(安堵/安心)いたしました。
 
(この/かかる)うえは、この事故を教訓としてより一層の(安全管理/現場管理)に(ご尽力され/努められ)(、このようなことが再びありませんよう、お祈り申し上げます/ますことを切にお願いするばかりです)。
 
今は(お取り込みの中で/事後処理に)お忙しいでしょうから、(追って/後日/近日中に)お伺いいたし(ます/たく存じます)。
 
(まずは/取り急ぎ)、(メールながら/失礼ながらメールにて)お見舞い申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

事故 お見舞いメール 文例(見舞金送り状_取引先宛)


件名:(この度のこと、心よりお見舞いを申し上げます/ささやかですがお見舞いをお送りしますので何かにお役立てください/一日も早い復旧をお祈りいたします)


株式会社 ΟОΟО
代表取締役社長 ΟООΟ 様
または
(部署名/役職)ΟООΟ 様
 
(平素は、大変お世話になっております/株式会社 ΟОΟО ΟОです)。
 
(ニュースで/本日の新聞で/ΟΟ様より)、貴社(ΟΟ工場/が請負っている現場)において(爆発/ΟΟの崩壊/漏水/クレーン車が倒れる/ΟΟの)事故が発生しましたこと、心よりお見舞い申し上げます。
 
幸いにも、大事故にもかかわらず(負傷された/お怪我をされた)方がおられなかった(ことがせめてもの救いです/とのことで、安堵いたしました)。
 
(このうえは/思いもよらぬ事故でしたが/不測の事故ではありますが/復旧にはご苦労も多いでしょうが)、どうか(皆様お力を合わして/お気持ちをしっかり持たれ)、一日も早く(営業再開/通常営業/通常操業/信用回復)ができますよう、(衷心より/切に)お祈り申し上げるばかりです。
 
(失礼とは存じましたが/不躾ではあるまうが)、(僅かばかりの/ささやかな)お見舞いをお送りいたしま(す/した)。何かのお役に立ていただければ幸いです。
 
(まずは/取り急ぎ)、(メールながら/失礼ながらメールにて)お見舞い申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

不慮の事故お見舞いメール 文例(軽微_知人宛)


件名:(この度のこと、心よりお見舞いを申し上げます/お怪我などありませんですか/思わぬことに驚いております/一日も早く平穏な生活に戻れますようお祈りします)


(ΟООΟ 様/ОΟさんへ/君へ)
 
(何々の名前)(です/でございます)。
 
(今朝のニュース/本日の新聞で/ΟΟさんから)お(伺い/聞き)たしましたが、(ΟΟ様/ΟΟさん/あなた/君)が(雪下ろし中に/溝に落ちて/車が転落して/落下物で/凍結した道路で転ばれて)お怪我いをされたこと、心よりお見舞い申し上げます。
 
(幸いにも/承れば)、(ΟΟ様/ΟΟさん/あなた/君)のお怪我は軽傷とのことで、私も(ひとまずは/何はともあれ)(安堵/安心/胸をなでおろ)したけれど、(不測の/思わぬ)ことに(ΟΟ様/ΟΟさん/あなた/君)には(お疲れ/ご心労)もあろうかと存じます、くれぐれもご無理などなされずご自愛ください。
 
(メールながら/失礼ながらメールにて)(まずは/取り急ぎ)、お見舞い申し上げ(ます/た次第です)。
 
*************************
      署名
*************************

不慮の事故お見舞いメール 文例(甚大_知人宛)


件名:(この度のこと、心よりお見舞いを申し上げます/お怪我のご回復をお祈りいたします/思いもよらぬことに驚いております/一日も早く平穏な生活に戻れますようお祈りします)


(ΟООΟ 様/ОΟさんへ/君へ)
 
(何々の名前)(です/でございます)。
 
(今朝のニュース/本日の新聞で/ΟΟさんから)(ΟΟ様/ΟΟさん)が(雪下ろし中に/溝に落ちて/車が転落して/落下物で/凍結した道路で転ばれて/不慮の事故で)お怪我をされたと(知り/お聞きし)まして、(たいへん/耳を疑わんばかりに)驚いております。
 
(お怪我の具合は/その後の経過は)いかがでしょうか、(何せ/何分にも)詳しいい(状況/ご様子)も分かりませず、(私/私ども)も心配して(おります/筆を取った次第です)。
 
(不慮の/予想もしない/思わぬ)ことで、(ΟΟ様/ΟΟさん)には(お疲れ/ご心労/ご不自由なこと)もあろうかと存じますが、くれぐれも(ご自愛/ご養生に専念/ご療養に専心)ください。
 
(ΟΟ様/ΟΟさん)の一日も早い(ご回復/全快)をお祈りして、取り急ぎお見舞い申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営組織/業務案内免責事項