見舞状(病気療養_上司宛)文例と書き方

見舞状(病気療養_上司宛)文例

見舞状(病気療養_上司宛)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

前略
(ΟΟ役職/ΟΟさん)、その後の(お加減/体調/怪我のご様子/リハビリ)はいかがでしょうか。
(この前、お伺いした時より/ΟΟさんの話によりますと)、(ご回復されている/まだ、ΟΟのまま/気落されてる)とのことで、 (何よりです/少し安心いたしました/皆も心配しております)。
(急なご病気で/ご療養が長引かれていて/思いもしないお怪我で/お辛いリハビリで)、(ΟΟ役職/ΟΟさん)も(ご不自由なこと/気落ちもされるのもやむを得ない/お辛い/お仕事のことが気がかり)とは存じますが、 どうか、(ご自身を信じられて/気持ちをしっかりお持ちになって/絶対に病気に勝という強い信念をお持ちになって/業務のことはご心配されずに)、今の(苦境/状況/辛さ)を克服さあれますよう、心よりお願いいたします。
この頃、(暑く/寒く/季節の変わり目で体調を崩しやすく)なってまいりましたので、くれぐれも(無理をなされず/体調に気を付けいただき)(ご療養/治療/リハビリ)に専念されてください。
本来は、お見舞いにお伺いすべきところですが、中々(時間がとれ/遠方のためそうもいき)ませず、書中をもちましてお見舞いを申し上げた次第です。これが少しでも(ΟΟ役職/ΟΟさん)の励みになれば幸いに存じます。
(私達皆で/私共皆で/僕も/私も)(ΟΟ役職/ΟΟさん)の早い(全快/ご回復/完治)を(遠方/陰ながら)ではありますが、お祈りいたしております。
または
本来は、お見舞いにお伺いすべきところですが、(お騒がせ/療養のお邪魔)をしてはと思い、略儀ではありますが書中をもちましてお見舞いを申し上げるました。また、別便でお見舞い(の品)をお送りしましたので、お受け取りください。
(私達皆で/私共皆で/僕も/私も)(ΟΟ役職/ΟΟさん)の早い(全快/ご回復/完治)を(遠方/陰ながら)ではありますが、お祈りいたしております。

女性なら(かしこ)/早々

平成 年 月 日

  株式会社 ОΟОΟ
  営業部有志一同
   ОΟОΟ
   ОΟОΟ
   ОΟОΟ


8月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

8月上旬
避暑の候
新涼の候
納涼の候

8月中旬
残炎の候
残暑の候
残夏の候

8月下旬
暮夏の候
晩夏の候
向秋の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について