休職/療養でお世話になったお礼 お礼メール 文例

休職/療養でお世話になったお礼 お礼メール 文例 - 文例は、コピーしてご利用いただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句や文章を選んでご利用ください。

休職/療養申請で便宜/お世話になった お礼メール 文例(上司宛)


件名:(休職/〇〇の件、ありがとうございました/お手数かけして申し訳ありません)


(〇〇 部長/〇〇 様)
 
(部署/〇〇)〇〇です。
 
この度は、私の(〇〇による休職/病気休養)に関して、(お力添えを/ご尽力)いただき、ありがとうございました。
 
(医師よりの(指示/指導)とは/やむを得ないとは)いえ、〇〇(部長/課長)をはじめ〇〇部の皆さんに多大なご迷惑をおかけしますことをここよりお詫び申し上げます。
(先日より医師の指示どおり/いまは)、(規則正しい生活と療養を心がけて/無理せず体を動かしたりして/リハビリに励んで)おります。
 
いまはまだどのくらいの期間(で完治できるか/〇〇できるようになるか)分かりませんが、できる限り早く職場復帰できるよう努力したいと思っていますので、今後ともどうかよろしくお願いします。
 
改めまして、お礼と近況のご報告まで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

休職/療養申請で便宜/お世話になった お礼メール 文例(上司宛)


件名:(休職/〇〇の件、ありがとうございました/お手数かけして申し訳ありません)


(〇〇 部長/〇〇 様)
 
(部署/〇〇)〇〇です。
 
この度は、〇〇(部長/課長)に多大な(ご迷惑/ご苦労)をおけしまい、申し訳ございません。
また、〇〇(部長/課長)には、(上層部への根回しをして/人事部にも再三働きかけて)いただいたとのことで、感謝しております。
 
私としは、(何とか/会社を休むことなく)仕事を続けたい気持ちは山々なのですが、(体がいうことをきき/事情がそれを許し)ませんで、このようなこととなり、自身情けなく思うばかりです。
とはいえ、〇〇(部長/課長)が、折角治療に専念できる環境にしていただいたので、(焦らず/医師の指導に従い)可能な限り早く職場復帰を果たせるよう治療に専念しますので、今後ともどうかよろしくお願いします。
 
改まって、お礼とご報告まで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項