就職活動_内定のお礼状(紹介/口添えしていただいた方宛)文例と書き方

就職活動_内定のお礼状(紹介/口添えしていただいた方宛)文例

就職活動_内定のお礼状(紹介/口添えしていただいた方宛)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

拝啓 ΟΟの候、○○様におかれましては、益々ご(健勝/清祥)のこととお慶び申し上げます。
 
さて、○○様からご紹介されて選考試験を受けました○○社から内定の通知をいただいました。本当にありがとうございますた。
入社後は、○○様にご迷惑をおかけしないよう(心して/一生懸命)(頑張ります/仕事に取り組んみます)ので、これからもどうかよろしくお願いいたします。
 
または
 
さて、先般○○様には、(お口添え/ご紹介)いただいきました○○社より内定のご通知を頂戴しました。
○○様には、この度のことでは何かと(お骨折りいただき、感謝いたしております/お心遣いを賜り、心よりお礼申し上げます)。
このうえは、○○様のご恩に報いるべく、(全身全霊/一意専心)で(職務に励んで/努めて)まいる所存でありますので、今後ともご(高配/厚情)を賜りますようお願い申し上げます。
 
取り急ぎ、(ご紹介/お口添え)の(お礼/お礼かたがた内定の報告)まで(申し上げます)。
または
略儀ながら、お礼と内定のご報告まで申し上げます。

敬 具

平成Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ
〒000-0000
○○県○○市○○町○○

ΟООΟ様

お礼状文例と書き方

各種お礼状の文例と書き方一覧とお礼状関連コンテンツです。

お礼状文例一覧

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について