就職活動_ご紹介へのお礼と内定辞退のお詫び(口添え/紹介/仲介していただいた目上の方宛)メール文例と書き方

就職活動_ご紹介へのお礼と内定辞退のお詫び(口添え/紹介/仲介していただいた目上の方宛)メール文例

就職活動_ご紹介へのお礼と内定辞退のお詫び(口添え/紹介/仲介していただいた目上の方宛)メール文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

件名:(お(口/力)添えありがとうございました/○○の○○です/内定のご辞退のお詫び)


ΟО 様
 
(○○大学○○学部○年 /○○の)○○です。
または
この度は、(○○社とご紹介いただきありがとうございました/何かとお世話になりました)。
○○です。
 
(先日/本日)(お口添え/ご紹介)いただ(いた/き、(採用試験/面接)を受けました)○○社より採用内定(のご連絡/通知)をいただきましたが、(私が入社して任される仕事が自分の考えて職務と異なるとのことで/改めて自身の適性を検討し/断腸の思いで)ご辞退させていただきました。
○○様には、(多大なご尽力/お口添え)をいただきながら誠に(申し訳ないこと/心苦しいの)でありますが、何卒ご(理解いただき/容赦を賜り)ますようお願い申し上げます。
○○様のご恩に対しまして、改めてお礼を申し上げますとともに、ご報告まで申し上げます。
 
または
 
○○様には、(多大なご尽力/お口添え)をいただきながら誠に心苦しいのでありますが、内定をご辞退することにしたしました。
(折角頂戴した内定ではございますが/内定は誠に光栄なことでありますが/いろいろお世話になったのに誠に恐縮でありますが)、時を同じくして他社からも内定を頂戴し、どちらかを選択せざるを得ず、(改めて自身の適性を検討し/断腸の思いで他社に入社する決意をいたしました)。
ご期待に沿えず、大変申し訳ないことでありますが、何卒、ご(理解/了承)いただき(たく存じます/ますようお願い申し上げます)。
 
取り急ぎ、お世話になりましたお礼と入社をご辞退した旨のご連絡まで申し上げます。
または
(甚だ/メールで)失礼ながら、これまでのお礼まで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************


8月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

8月上旬
避暑の候
新涼の候
納涼の候

8月中旬
残炎の候
残暑の候
残夏の候

8月下旬
暮夏の候
晩夏の候
向秋の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について