就職活動_面接(新卒)のお礼(人事/採用宛)文例と書き方

就職活動_面接(新卒)のお礼(人事/採用宛)文例

就職活動_面接(新卒)のお礼(人事/採用宛)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

拝啓 ΟΟの候、(貴社におかれまして(隆盛/清祥)のこととお慶び申し上げます。
または
拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 
(先般/先日)は、採用選考面接に参加させていただき、(心よりお礼申し上げます/ありがとうございました)。
または
さて、(先日/先般)は、ご多忙のところ(特別に/私のために)面接を実施いただき、誠にありがたく存じます。
 
(当初より/以前より)、貴社を第一志望としておりましたが、この度の面談で貴社の(キャリヤプラン/企業風土/○○)等々(お聞きしたいと思っていたことにお答えいただき/ネットや就職情報誌等では中々知り得ないことがお聞きでできて)ますます貴社で働きたいという思いが強くなりました。
または
今回の面接では、(○○様/ご担当者様)から直接貴社の(○○/事業内容)をお聞きできたころで、貴社のことを知ることができ、是非とも貴社(の発展に貢献できるようになりたいと思う/で自身の力を発揮できる機会を与えていただきたいとの)気持ちが高まりました。
 
次のステップに進めるかどうかは、厳正な選考で決定されると存じますが、私の貴社の思いだけでもお汲み取りいただければ幸いです。
または
面接を終えて、貴社への思い(が一層高まり/を新たに)しましたので、そのことだけお伝えしたく、(お礼方々お便りいたしました/筆を取った次第です)。
 
取り急ぎ、面接のお礼を申し上げます。
または
面接のお礼まで申し上げます。

敬 具

平成Ο年Ο月Ο日

ΟОО大学ОΟ学部ОΟ学科
ΟООΟ     

株式会社 ΟООΟ
  人事部 (御中/採用担当者 様)

お礼状文例と書き方

各種お礼状の文例と書き方一覧とお礼状関連コンテンツです。

お礼状文例一覧

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について