就職活動_採用試験の案内(新卒)へのお礼(辞退する場合の人事担当者宛)メール文例と書き方

就職活動_採用試験の案内(新卒)へのお礼(辞退する場合の人事担当者宛)メール文例

就職活動_採用試験の案内(新卒)へのお礼(辞退する場合の人事担当者宛)メール文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

件名:(採用内定のご連絡ありがとうございます/○○大学○○と申します/内定のご辞退まで申し上げます)


人事部 ΟО様
 
採用選考試験(のご連絡/通知)をいただきました、○○大学○○でございます。
または
先日、採用選考試験への参加希望を(ホームページより/メールにて/お電話で)し(ておりました/ました)○○大学の/○○大学○○学部○年 ○○(です/と申します)。
または
(採用選考試験のご案内を頂戴しました/お世話になります。
○○大学○○学部○年 ○○(です/と申します)。
 
採用選考試験の(ご案内/ご連絡)をいただき、ありが'(たく存じます/とうございました)。
または
この度の貴社より採用選考試験のお知らせを頂戴し、誠に光栄に存じます。
または
(この度は、/早速の)採用選考試験のご案内といただきありがとうございます。
 
(折角の採用選考試験のご案内ではございますが/このように光栄なことでありますが/(貴社の会社説明会に参加を/エントリーシート提出)しておきながら誠に恐縮なのですが)、(自身で/改めて)て熟考しまし結果、選考試験への参加を(辞退させて/見合わせて)いただきたく、ご連絡いたしました。
または
(ご迷惑をおかけして恐縮でありますが/申し訳ないことでありますが)、時を同じくして他社から内定を頂戴し、(改めて自身の適性を検討し、/断腸の思いで他社に入社する決意をいたしましたため)。貴社の選考試験への参加を(辞退させて/見合わせて)いただきたく、ご連絡いたしました。
 
(誠に心苦しいばかりでありますが/面接等採用選考に貴重なお時間を割いていただいたにも関わらず、誠に申し訳ないのですが)、何卒、ご(了承/了解/容赦)いただきますようお願い申し上げます。
または
このようなお返事となってしまい、大変申し訳なくお詫び申し上げます。
 
取り急ぎ、採用選考試験ご案内へのお返事まで申し上げます。
または
(甚だ/メールで)失礼ながら採用選考試験ご辞退のご連絡方々これまでのご対応へのお礼まで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************


8月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

8月上旬
避暑の候
新涼の候
納涼の候

8月中旬
残炎の候
残暑の候
残夏の候

8月下旬
暮夏の候
晩夏の候
向秋の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について