社史/自主出版物贈呈へのお礼状(取引先宛)文例と書き方

社史/自主出版物贈呈へのお礼状(取引先宛)文例

社史/自主出版物贈呈へのお礼状(取引先宛)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

拝啓 ΟΟの候、貴社ますますご(隆盛/清栄)のこととお慶び申し上げます。平素は、格別の(お引き立てにあずかり/ご愛顧を賜り)、心よりお礼申し上げます。
さて、この度は、(貴社ご創立○周年、並びに「○○株式会社○年史」/貴社○○(社長/様)の自叙伝/貴社○○事業の発展を描いた「○○」)のご発刊、誠におめでとうございます。また、ご丁寧までもご恵贈いただきましたこと、衷心よりお礼申し上げます。
早速、拝読いただき、(貴社/○○社長/○○事業)のこれまで歩まれた(様々な苦難を乗り越えていくお姿を思い浮かべるにつけ/○十年の軌跡を振り返ることで/歴史に触れることで)(改めて貴社のパイオニア精神を再認識できました/頭が下がる思いです/貴社が発展を遂げる秘訣のようなものを理解できました/その先見性に感服いたしました/技術革新への並々ならぬ執念に感銘をうけました)。
(私としても貴書を今後参考にしてまいる所存です/貴書は、弊社社員にも参考となることが多数ありますので、拝読するよう勧め(てまいります/たいと考えております)。
ご発刊を心よりお祝いしますともに、貴社の(更なる/一層の)ご繁栄を(祈念/お祈り)申し上げます。
まずは、書面をもちまして(社史/自叙伝)ご恵贈のお礼まで申し上げます。

敬 具

平成Ο年Ο月Ο日

株式会社 ΟООΟ
ΟО部ΟО課   
ΟООΟ     

株式会社 ΟООΟ
  (役職) ΟООΟ様


12月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

12月上旬
師走の候
初冬の候
季冬の候

12月中旬
霜寒の候
寒気の候
激寒の候

12月下旬
忙月の候
歳末の候
歳晩の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について