暴力行為/喧嘩 お詫び/反省文 メール文例と書き方

暴力行為/喧嘩 お詫び/反省文 メール文例(親子間)

暴力行為/喧嘩 お詫び/反省文 メール文例/例文と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

件名:(僕のことで迷惑をかけてすみません/ごめんなさい/お(父/母)さんごめんなさい/昨日のことすみませんでした)


お(父/母)さん、昨日のこと本当に(ごめんなさい/すみませんでした)。
反省しています。
または
(昨日の/暴力を振るった/喧嘩した)こと、本当に反省しています。
または
お(父/母)さんたちにいろいろ迷惑をかけてすみません。
今は本当に反省してます。
 
(相手(が/も)喧嘩腰できたから(感情を抑えきれなくて/こっちもつい手が出てしまった/昨日は、ついカーッてなってあんなった)んだけど、今は(ことの重大さを感じて/深く/あんなことをしたことを後悔して/軽率な行動を)反省してます。
または
(怪我をさせた人/喧嘩した相手の人/ΟΟ君)のところに(謝り/お見舞い/話し/示談のお願い)に行ってくれ(てありがとう。/(たと聞きました/たそうですね)。迷惑かけてすみません)。
または
まさか(警察沙汰になるなんて/大怪我になるとは/あんなことになると)思ってなくて・・
(本当にごめんなさい/すみませんでした)。
または
言い訳(がましい/するつもりはない)けど、(あの喧嘩/昨日)は、(相手から手を出したからしょうがなくてやったこのなんだ/僕以外の仲間がやったことなんだ)。
でも、(怪我をさせるまでやったことは/一緒にいて止めなかったのは)僕(が/も)悪いから(今では後悔してます/今更だけど、反省もています)。
または
僕のしたことで(お(父/母)さんたちを悲しませて/迷惑かけて)、本当にごめんなさい。
(冷静になって/一晩考えて)今はとても反省してます。
 
僕、これからは(二度と/絶対)(暴力を振るわないと/喧嘩なんかしないと/あの仲間とは付き合わないと)(誓うよ/よ)。
だから、許してください。
または
僕、これからは人(を傷つけることだけは絶対しない/警察沙汰になるようなことはしない/)よ。だから許して。お願い。
または
(僕の/今回の)ことで、お(父/母)さん(忙しいのに(警察/学校)に呼ばれたりして/に迷惑かけて)(申し訳ない気持で一杯です/悪いことをしたと思っています)。
だから、これからは(二度と/絶対)(暴力を振るわない/喧嘩しない)ことを誓います。
 
昨日は、ちゃんと謝れなかったからメールしました。
お(父/母)さんが帰ったらちゃんと謝(ろうと思ってます/ります)。
または
本当にごめんなさい。
 
*************************
      署名
*************************

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

口論/喧嘩 お詫び/反省文 メール文例(恋人間)


件名:(先日のお詫び/ごめんね/この前はごめんない/喧嘩のお詫び)


(ΟОさん/ΟОへ)
 
ΟО(さん)、(先日は/この前は/ΟΟのこと)(本当にごめんなさい/少し言い過ぎたと反省しているよ/許してください)。
または
(昨晩/先日/さっき)は、(少し言い過ぎたみたいでごめんなさい/ついつい感情的になってしまってごめんね/(僕/私)が(悪い/間違っている)のについ意地を張ってしまってごめんね)。
または
(この前/昨日)の(君/あなた/ΟΟ)との(口論/喧嘩/言い争い)は、(僕なりに考えて/その後冷静に考えて)(僕/私)が(言い過ぎた/悪かった/意地を張った)(だよね。本当にごめんね。/せいだった(と思って/と分って)(メールしたよ/今これを書いてます)。
 
(あの時/この前のことは)、(僕/私)が(あんな酷いことを(し/言わ)なければ(口論/言い争い)にならなかっただろうと思うと、(自分の(不本意/不用意/軽率)な/あなたの気持ちを考えない)(言葉/振る舞い)を(今更だけど/とても)(反省してます/すまないと思っています/君に申し訳ない気持ちで一杯です)/してます)。
または
(この前/昨日/さっき)の喧嘩は、(僕の人の話しを聞かない(性格/悪い癖)/私が自分の勝手な都合ばかりいったの/私が自分の(言い分を無理にとうそうとしたの/僕が君の気持も考えずにОΟしたの/私があなたへの配慮が足りなかったこと)が(原因で/悪し)、そのことで(君のを怒らせてしまって/あなたの気分を害したまって/君を悲しませることになって)本当に(反省しています/ごめんなさい)。
または
あの時(僕/私)が(興奮して/イライラして/意固地になって/頭にきて/感情的になって)いたせいで、君(に嫌な思いにして/に後味のわるい思いをさせて/を怒らせて/を不愉快にして)しまったのを(今/冷静になって)悪いことをしたと反省しています。
または
(あの時/この前のことは)、お互い(興奮して/喧嘩腰だっ/感情的になってい/冷静さをなくしてい)たから(あんなこと/喧嘩/言い争い)になったんだけど、(そうなったのは/その原因は/そもそもは/最初は)(僕がΟΟしたからだ/私の一言のせいだから)今では深く反省してます。
 
(まだ、怒っているだろう/許してはもらえかもしれない/今はまだ会って話す気にはなれないだろう)けど、(僕はОΟのことが大好きだかからまた仲良くして(もらえるならありがたいです/ください。お願いしまます)/もし、許してくれるならまた会ってね)。
または
(これからは/今後)(絶対に/二度と)(君にあんな(こと/酷いこと)を(言わ/し)ないから、(仲直りして/今回だけは許しして)ください。お願いします。
または
(僕/私)としては、(君を怒らせる/自分の考えに固執する)つもりは全くなかったけど、売り言葉に買い言葉でつい酷い言い方になってしまっただけなんです。できることなら(また冷静になってその話をしてもらえれば/そのことだけは分かってもらえれば)(ありがたいです/嬉しいよ)。
 
(仲直り/許)してくれるなら(電話/メール)ください。
または
それでは、また。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例&コンテンツ

文例索引
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について