成績不振 お詫び/反省文 メール文例と書き方

成績不振 お詫び/反省文 メール文例(高校)

成績不振 お詫び/反省文 メール文例/例文と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

件名:(お(父/母)さんごめんなさい/昨日素直になれなくてごめん/今日からはちゃんと勉強するよ/勉強サボってて本当にごめんなさい)


お(父/母)さんごめんなさい。
今は本当に反省しています。
または
お(父/母)さん、(昨日は/この前)は(素直になれなく/私が悪いのに謝らなくて/意地張って)ごめんなさい。
または
お(父/母)さん、成績のこと本当にごめんなさい。
(僕/私)が、勉強してなかったのが悪いのに(謝らなくて/部活のせいにしたりて/口もきかなくて/感情的になって/怒ったりして)本当にごめんなさい。
 
お(父/母)さんに成績のことで(怒られて/注意されて)、あの時は(反抗的になった/ちゃんと勉強してるといった/ΟΟのせいにした)けど、(一人で考えて今は、とても/冷静になってやっとお(父/母)さんたちの言うとおりだと思って、)反省しています。
または
(赤点なんかとった/成績が下がった)のは、(ΟΟさんが言うように/昨日は言い訳したけど、)(僕/私)が(勉強をサボっせいな/悪い//遊んでばかりで試験勉強しなかったからな/ΟΟにうつつをぬかして勉強がおろそかになってたからな)んだ。
(本当にごめんなさい/今はとても反省してます)。
または
言い訳になるかもしれないけど、(中間/ΟΟ)試験(の日に(風邪をひいて調子が良くなかっただけ/前にインフルエンザにかかって勉強ができなかったから)なんだ。
(とはいってもちゃんとその前に勉強していれば良かったんだよね/(でも、/でも、ΟΟさんがいうように)毎日きちんと勉強してなかったことが悪いですね)。
今は(本当に/心から)反省しています。
 
お(父/母)さんにいわれて(目がさめたから今日からまた/少し気が緩んでいたことが分かったから気持を入れ替えて)一生懸命勉強するよ。(怒ってくれてありがとう/期末試験は挽回してみせるからみててね)。
または
お(父/母)さんたちが(好きで僕を怒ったんじゃないことはよく/僕の(将来を考えていって/ことを本当に思って)くれているのが)分かるから僕もそれに応えられるように頑張るよ。
または
今度の試験は、(絶対に赤点とらないから/(心を入れ替えて/ちゃんと)勉強する/身を入れて勉強する)と誓うから(部活/バンド/ΟΟ)を(続けさせてください/辞めないことを認めてください)。お願いします。
 
昨日は、ちゃんと謝れなかったからメールしました。
お(父/母)さんが帰ったらちゃんと謝(ろうと思ってます/ります)。
または
昨日は、(意地張って/素直になれなくて/口もきかなくて)本当にごめんなさい。
 
*************************
      署名
*************************

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

成績不振 お詫び/反省文 メール文例(大学等)


件名:(お(父/母)さんごめんなさい/昨日素直になれなくてごめん/来年はちゃんと(単位とる/勉強する)よ/勉強サボってて本当にごめんなさい)


(大学から成績が送られきたと/分かってると)思うけど、去年Оしか単位とれなかったんだ。
(ごめん/ごめんなさい)。
または
お(父/母)さん、成績のこと本当にごめんなさい。
反省しています。
または
お(父/母)さん、(本当に申し訳ない/悪いと思っているんだ)けど、去年Оしか単位取れませんでした。(すみません/ごめんなさい)。
または
お(父/母)さんたち(が一生懸命に働いて大学に行かせてもらってる/に苦労かけている)のに、情けない結果で本当に申し訳なく思ってます。
または
昨日は、(素直に謝らなくて/反抗的になって/ΟΟのせいにして)、(ごめんなさい/すみませんでした)。
(一人で考えて今は、とても/怒られるのは当然で、/冷静になってやっとお(父/母)さんたちの言うとおりだと思って、)反省しています。
 
(Оしか/去年)単位取れなかったのは、(授業をサボってばかりいたから/僕が完全に悪い/(バイトばかりしていて/遊んでばかりで)(授業に出なくて/試験の勉強をしなかったからな)んだ。
(本当にごめんなさい/今更だけど反省してます)。
または
お(父/母)さんたち(が、無理して僕を大学に行かせてくれている/が一生懸命働いて僕に仕送りしてくれている/に無理を聞いてもらて大学に行ってる/は、僕のことを考えて大学まで行かせてくれている)のに、(こんな(情け/不甲斐)ない成績をとって/自分は遊びほうけてしまって)、(申し訳ない気持で一杯です/本当にごめんなさい)。
 
来年は、(絶対にО単位以上は取るから/(心を入れ替えて/ちゃんと)(勉強して/授業に出て)(留年だけはしない/4年で卒業できる)ようにするから//このなことにならないように(注意する/勉強する)/(サボらずに/バイトとかは控えて)授業に出る(から/と誓うから)許してください。
または
来年は、絶対にこんかことがないようにするからみててください。
または
(もし、/万が一)来年も今年くらいしか単位が取れなかったら(潔く、卒業は諦めて/大学やめて)就職を探すから許してください。お願いします。
 
昨日は、(意地張って/素直になれなくて/口もきかなくて)本当にごめんなさい。
または
面と向かっては言えなかったからメールで謝ることにしました。
ごめんなさい。
または
直接言うべきだけど、まずはメールで(謝る/報告する)ことにしました。
本当にごめんなさい。
または
来年は、絶対に頑張るからみててね。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例&コンテンツ

文例索引
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について