個人的詫び状(火事_小火)_お詫び/謝罪_文例と書き方

個人的詫び状(火事_小火)_お詫び/謝罪_文例

個人的詫び状(火事_小火)_お詫び/謝罪の文例-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

(急啓/冠省/前略)
この度は、(私どのも不始末/私の(気の緩み/不注意)/当家のものの不始末)により、(ΟΟ様方/(マンション/ご近所)の皆様)に多大なご迷惑と(ご心配/ご不便)をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。
または
(○日の/先日)の(当家が火元の小火/火災/ボヤ)では、皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまいましたこと、深くお詫び申し上げます。また、(ΟΟ様/ΟΟ様方の皆様)には、消防へのご連絡や消火にもご協力いただきましたこと、心よりお礼申し上げます。
または
この度の(当家が火元の小火/火災/ボヤ)に関して(何はともあれ/まずは)(ΟΟ様方の皆様/ご迷惑とご心配をおかけした皆様)にお詫び申し上げたくて筆をとりました。
 
先日の(火事/ボヤ)は、(私/私ども/私どもの家族)が、(うっかり○○した/○○の火を消し忘れ/○○をストーブの側においた/蛸足敗戦をしていた)ことが原因であり、全く弁明の余地がなく(今更ながら深く反省いたしております/猛省いたしております)。
または
今回の(火事/ボヤ)は(発見が早かったこともあり/皆様のご協力のお陰で/初期消火がうまくいって/消防が早く来てくれて)(大事に至らなかった/直ぐに消し止められた/ΟΟ様宅にまで燃え広がらなかった/○○を焼くだけの被害で済んだ)とはいえ、(ΟΟ様/ΟΟ様をはじめ近隣の皆様)に(多大なご(迷惑/心配)をおかけして/ご不安な思いをさせて)しまい、(私どもの家族/私の)の(防火意識の甘さ/軽率な行為/火の怖さに対する認識の甘さ)を痛感するとともに家族一同、深く反省しております。
または
今回のことでは、(自身/家族のもの)の火の取りか使いに対する(考えの甘さ/注意力不足)を(今更ながら恥じる/今では後悔)するとともに家族一同、深く反省しております。
または
(この度は/今回のことは)、私(ども)の(落ち度/不注意/防火認識の欠如)(であり、弁明の余地もありませんで/であることは明白あり、)この度の(不始末を恥じ/行いを悔い改め/ことを後悔)るとともに深く反省いたしております。
 
今後は、二度と(このような不始末のない/皆様にご迷惑をおかけししない/火元をはなれない/○○をしない)よう(肝に銘じて/細心の注意を払って)まいりますので、どうか(この度のことは/今回)だけはお許しいただけますようお願い申し上げます。
または
今後決して(○○をしない/蛸足配線/ストーブの側に燃えやすいものを置かない)ことをお誓いしますので、今回にばかりはどうかご(寛容/容赦)賜りますようお願い申し上げます。
 
昨日お伺いしましたが、ご不在でしたので書中でお詫び(とお礼)を申し上げたました。
または
(早々にご訪問すべきではありますが/週末にお詫びにお伺いしたいと思いますが/(平日/平素)は(お帰りが遅いとのこと/帰りが遅いもの)ですから)(まずは/取り急ぎ/略儀ながら)書中にてお詫び(とお礼を)申し上げます。
または
(後日改めてお伺いしてお詫びを申し上げたく存じますが、まずは/ΟΟ様にご迷惑をおかけしてしまった)お詫び(とお礼)まで申し上げる次第です。

早々

平成О年О月О日

ΟООΟ

○○○○ (様/様方ご家族の皆様)

個人的詫び状/謝罪/反省文例/メールと書き方

各種個人的詫び状/謝罪の文例と書き方一覧と詫び状関連コンテンツです。

個人的詫び状/謝罪文例一覧

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について