個人的詫び状(旅行/イベントへのお誘いの断り)_お詫び_文例と書き方

個人的詫び状(旅行/イベントへのお誘いの断り)_お詫び_文例

個人的詫び状(旅行/イベントへのお誘いの断り)_お詫びの文例-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

(冠省/前略)
○○さん、(お元気でしょうか/お元気そうで何より/皆さんお変わりありませんか)。
さて、旅行のお誘いお断りして申し訳ありません。(○○さんとは前々からご一緒したいと思っていたのですが/折角のお誘い何とかして行きたいいのですが)(どうも都合がつかないものですから/その日がちょうど○○と重なってしまいまして)(やむなく/残念ながら)(お断り/ご遠慮)させていただきました。
または
○○(様/さん)から○○への旅行お誘いいただき(たいへん(恐縮いたして/光栄なことと思って)おります/大変ありがたく存じます/とても嬉しく思いました)。
(実を申しますと/とは申しましても/しかしながら)当日(○○がありまして/どうしても抜けられない○○がありまして/既に予定がありまして)(ご一緒することができません/行けません)。○○さんからのお誘いをお断りするのは(残念で/たいへん心苦しく)○○さんには申し訳ない気持ちで一杯です。
または
この度(お手紙/お葉書)しましたののは、(他でもありません/先日いただいた)○○のお誘いへのご返事です)。
○○さんからのお誘をいいただいておきながら(心苦しい/申し上げにくい)のですが、当日(○○がありまして/どうしても抜けられない○○がありまして/既に予定がありまして)お断りさせていただくことにします。(本当にすみません/折角のお誘い残念でなりません/誠に申し訳ございません)。
 
前々から(一緒に旅行をすることを/○○を)楽しみにされておられてので、何とかならかと調整しましたが、どうしよもありませんで(このよな/お断りする)ことになり、○○(様/さん)が(残念がられておられ/気を悪くして/○○を取りやめられたりしてい)ないかと(心配/案じて)おります。
または
(○○なら仕方がないとおっしゃって/私のようなものまでお誘い/今回は残念なことですが、またご一緒しましょうと優しいお言葉を)いただき、(ΟΟ様の優しさに心打たれました/感謝の念で一杯です/恐縮いたしております)。
または
私は残念ながらいけませんが、(○○(様/さん)/にとって楽しい(○○/旅行)に/○○が大成功に終わることを)かげながらお祈りいたしておきます。
または
今回は、(行けませんが/友だち甲斐のないことをしてしまいましたが/○○にお応えできませんでしたが)、(次回は是非お誘いいただけ/これからも仲良くしていただき/変わらぬご交誼を賜り)ますようお願い申し上げます。
 
(改めまして/取り急ぎ、)お誘いお断りのお詫びまで申し上げます。
または
取り急ぎ、○○の(ご返事/お断り)とお詫びまで申し上げます。

早々/かしこ(書き手が女性の場合)

平成О年О月О日

ΟООΟ

ΟООΟ 様


10月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

10月上旬
仲秋の候
爽秋の候
清秋の候

10月中旬
秋冷の候
秋麗の候
菊花の候

10月下旬
秋霜の候
錦秋の候
紅葉の候

個人的詫び状/謝罪/反省文例/メールと書き方

各種個人的詫び状/謝罪の文例と書き方一覧と詫び状関連コンテンツです。

個人的詫び状/謝罪文例一覧

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について