詫び状/謝罪の返信_個人-会社(個人情報漏洩のお詫び)への返信メール文例と書き方

詫び状/謝罪の返信_個人-会社(個人情報漏洩のお詫び)への返信メール文例

詫び状/謝罪の返信_個人-会社(個人情報漏洩のお詫び)への返信メール文例-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

件名:(情報漏洩の件/不正アクセスによるパスワード流出の件/(パスワード/○○)の変更を完了しました/今後ご注意ください/RE:○○の件)


株式会社○○○ ○○部
(ΟО/ご担当者)様
 
(貴社○○から/貴社のサーバーがハッキングにより)私の個人情報(漏洩した/が流出した可能性がある)との(メール/連絡)をいただきメールしました。
(メール/先日ご連絡いただたところ)では、(漏洩/流出)した個人情報(が氏名と年齢に限られているとのことで、取りあえずは安心しました/に(口座情報/住所やメールアドレス)が含まれていなかったとのことで、ほっといたしました/にIDやパスワードは含まれていないとのことで安堵しまたが、依頼があったとおり念のためにそれらを変更完了しました)。
(重要な情報は無事でした/大事に至る程ではありません/今更どうしようないことな)ので、(これ以上は申しませんが/心配はしてませんが)、今後はお気を付けいただきますようお願いします。
取り急ぎ、(お問合せへのご回答/お返事)まで。
 
または
 
(貴社よりの個人情報漏洩の件でメールしました/(貴社○○から/貴社のサーバーがハッキングにより)私の個人情報(漏洩した/が流出した可能性がある)とのとの(メール/連絡)驚きメールした次第です)。
(メール/先日ご連絡いただたところ)では、(漏洩/流出)した個人情報は(氏名と住所/口座番号など特に重要な情報(は入っていな/は、漏洩せず、最悪の自体には至らな)かったようですが、(今後不審な(電話/訪問/ダイレクトメール)に気を付けないといけなくなり、不安です/念のため○○を変更したものの今後不安は残ります)。
(とはいえ/起きてしまったことは(今更何を言ってもしかた/どうしようも)ありませんが/貴社を信頼しておりましたので残念でなりませんが)、貴社におかれましては、(今後二度と同様のことがないよう対策の強化/より一層のセキュリティー)お願いいたします。 取り急ぎ、(○○の件の/ご連絡への/メールの)お返事まで。
 
または
 
(メール拝読したした/貴社より私の個人情報が(漏洩/流出)した(との(知らせに/メール)/ことのお詫びのメール)に驚き、メールした次第です)。
貴社(のご指示どおり/からのお願いに従い)(メールアドレスを変更/パスワードの変更/○○の変更)はしますが、(誠に遺憾であり/(迷惑な/煩わしい/不便を強いられ)ることで)、(憤りを感じております/怒りさえ感じます)。
または
私としては、個人情報が(漏洩/流出)してしまったとのことで、○○を変更するようご連絡を受けましたが、なんとも釈然とはしません。
(しかしながら/とはいえ)、(被害を避けるため/自身を守る)(には致し方あり/せざるを得)ませんから至急行います。
 
貴社には、二度と同様のことがないよう(重々気をつけていただきたく存じます/対策を強化してください)。
取り急ぎ、(○○の件の/ご連絡への/メールの)お返事まで。
 
************************
      署名
*************************


10月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

10月上旬
仲秋の候
爽秋の候
清秋の候

10月中旬
秋冷の候
秋麗の候
菊花の候

10月下旬
秋霜の候
錦秋の候
紅葉の候

お詫び/謝罪(ビジネス文書/対会社宛)の返事文例/メールと書き方

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールと書き方の一覧と関連コンテンツです。
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について