詫び状/謝罪の返信_個人-会社(社員の違法行為(暴力/脅迫)のお詫び)への返信メール文例と書き方

詫び状/謝罪の返信_個人-会社(社員の違法行為(暴力/脅迫)のお詫び)への返信メール文例

詫び状/謝罪の返信_個人-会社(社員の違法行為(暴力/脅迫)のお詫び)への返信メール文例/例文と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

件名:(お詫びの件/貴社社員による(暴力事件/脅迫)の件/ΟΟ氏の件/今後のご指導をよろしくお願いします/RE:ОΟの件)


株式会社ΟОО
(ΟОΟО/ご担当者) 様
 
(先日/先般)、(貴社社員/ΟΟ氏)(が、酔って私に絡んだ挙句(暴言を吐いた/暴力的な言葉で脅した)/暴力を振るった/による暴力事件)ことで、貴社より(早々に/ご丁寧に)お詫びのメールをいただき恐れ入ります。
(基本的に先日の件は、ОΟ氏個人のことでもありませして/メールでも書きましたとおり/先日もお伝えしたように)私としては、(貴社に申し上げることもございません/貴社として責任を負うことでもないと考えております)ので、(ご心配には及びません/いらぬお気遣いはご無用とされてください)。
取り急ぎ、(メールの/先般に件に関する謝罪への)お返事まで。
 
または
 
(先般に件で/先日のこどで/貴社社員(が、酔って私に絡んだ挙句(暴言を吐いた/暴力的な言葉で脅した)/暴力を振るった/による暴力事件)で、ご丁寧な(お詫び/謝罪)の(文書/メール)いただきメールいたしました(。/ΟΟと申します。)
(本人から状況はお聞きになっ/その場にいた/同席の)貴社社員の方からその時に状況は聴取され)警察の調べでその事実関係は確認された)て、(謝罪/お詫び)の(お便り/メール)をいただいき(些か驚きました/誠に恐れ入ります)。
(ОΟ氏は、(社会的な責任は免れないで/は警察からの処分を受ける)でしょう/(メール/お便り)では、ОΟ氏には社内での処分があるとのことです)が、(貴社は、今回の件では責任を負う必要はないと考えています/たまたまОΟ氏が貴社社員であったことだけこととであり、私としては貴社に特段の思いもありませんので、いらぬご心配はご無用にされてください)。
(とは申しましても/とはいえ/言うまでもありませんが)、(今後このようなことのないよう/今回のことは許されれないことですから/貴社の信用を損なうおそれもありますから)社員への(ご指導/監督/教育)を徹底されることが良かろうと思うばかりです。
取り急ぎ、(メール/お便り)のお返事まで。
 
または
 
(早速ですが/さて)(メール読ませていただきました/謝罪のメール拝読いたしました)が、・・・
または
私が不在の折に(謝罪にお越し/ご担当者の方がお詫びにご足労)いただいたとのことで恐れ入ります。
(営業先で(暴力を振るう/脅迫じみた言動をする)などはもってのほかであり/(この/あの)ようなことは)、貴社の信用を損なうことといわざるを得ません。
先日の件に関しては、貴社において(適切に対応いただ(いたので/けるとのことですから)/当事者に対して(厳正な処分をされる/厳重注意された)とのことですから)、(今回は/先日のことは)これ以上(何も申しません/荒立てることはしません)。
とはいえ、今後同様のことのないよう社員へのご指導を徹底いただきますよう(切に願います/お願いいたします)。
取り急ぎ、(先日留守にしておりましたので/(メール/お便り)の)お返事まで。
 
************************
      署名
*************************

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

お詫び/謝罪(ビジネス文書/対会社宛)の返事文例/メール文例

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールの一覧と関連コンテンツです。
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について