詫び状/謝罪の返信_会社間(営業クレームのお詫び)への返信文書文例と書き方

詫び状/謝罪の返信_会社間(事務処理ミスのお詫び)への返信文例

詫び状/謝罪の返信_会社間(営業クレームのお詫び)への返信文書文例-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

株式会社 ОΟОΟ
(営業部長/○○部) ΟООΟ 様

平成 年 月 日
株式会社 ОΟОΟ
(○○/営業)部 ΟООΟ 印
電話***-****-****

貴社営業担当者(による(暴言/不始末/不手際/職務怠慢)/による○○のお詫び)の件

(拝啓/拝復)
(貴社におかれましては益々/時下ますます)ご隆昌のこととお慶び申し上げます。
さて、(貴社営業担当者による(暴言/不始末/不手際/職務怠慢)/○○氏による○○)の件ですが、(私/弊社)としては、(○日迄に○○していただければ結構ですので/(老婆心ながら/些か/少しばかり)ご注意をさし上げただけであり)、(お気を悪くなさらないでください/お気になさらないでください/お詫びには及びません)。
取り急ぎ、○○の件へのご返事まで申し上げます。
 
または
 
早速ながら、(貴社営業担当者による(暴言/不始末/不手際/職務怠慢)/○○氏による○○)のお詫びの件は、(誠に由々しきことと、危惧いたしておいます/甚だ遺憾に存じます)が、(○○氏も(反省/つい感情的になっただけのことなの/本意ではなかったとのことな)/私(ども)に全く非がなかったとは言い切れません/やむを得ない(状況/事情)あったとお聞きしました)ので、(これ以上ことを荒立てることはいたしません/今回の件は、これまでとさせていただきたます)。
とはいえ、(今後/二度と)同様のことがないよう(ご注意くださいます/監督をしていただきます)ようお願いいたします。
取り急ぎ、(先般の件のご返事/○○の件への回答)まで申し上げます。
 
または
 
(貴社営業担当者による(暴言/不始末/不手際/職務怠慢)/標題)の件につき、(弊社としての対応を/貴社への対応を検討した結果を)ご連絡したいます。
(この度のことは、(○○氏一人の問題ではなく貴社の(管理不行き届き/社員教育に不備があったの)は明白であり、(貴社/○○氏)には、(相応の対応をす/厳しい対応を求める)べきとの意見もあがりますが、貴社社内のことであり/担当を交代するとのことでもあり/諸事情を勘案して)、(貴社に対しては単に/今回は、)文書による厳重注意だけに収めることとなりました。
とはいえ、再度同様のことが(ないように社員の管理監督をしていただきますようお願いいたします/繰り返されるように厳重なる注意をしていただきたく存じます。
以上、○○の件への対応を通知いたします。

敬具/以上


8月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

8月上旬
避暑の候
新涼の候
納涼の候

8月中旬
残炎の候
残暑の候
残夏の候

8月下旬
暮夏の候
晩夏の候
向秋の候

お詫び/謝罪(ビジネス文書/対会社宛)の返事文例/メールと書き方

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールと書き方の一覧と関連コンテンツです。
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について