詫び状/謝罪の返信_会社間(各種苦情のお詫び)への返信文書文例と書き方

詫び状/謝罪の返信_会社間(各種苦情のお詫び)への返信文書文例

-スポンサードリンク-
-スポンサードリンク-
詫び状/謝罪の返信_会社間(各種苦情のお詫び)への返信文書文例-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

株式会社 ОΟОΟ
(営業部長/○○部) ΟООΟ 様

平成 年 月 日
株式会社 ОΟОΟ
(○○/営業)部 ΟООΟ 印
電話***-****-****

○○のお詫び/○○による○○)の件

(拝啓/拝復)
(ΟΟ様にはご健勝/(貴社におかれましては益々/時下ますます)ご隆昌)のこととお慶び申し上げます。
さて、(貴社営業担当者による○○/○○の○○)の件ですが、(ご丁寧なおお詫び恐れ入ります/お詫びをいただく程のことでもありません)。
(私/弊社)としては、(老婆心ながら/些か/少しばかり)(苦言を申した/ご忠告/ご助言のつもりで申し上げた/ご注意をさし上げた)だけでありますので)、(貴社/ΟΟ様)には(お気を悪くなさらないでください/お気になさらないでください/お詫びには及びません)。
(また/(貴社/ΟΟ様)におかれましては)、今後とも(変わらぬ/一層の)(ご愛顧/ご高配/お引き立て)を賜りますようお願いいたします。
取り急ぎ、○○の件へのご返事まで申し上げます。
 
または
 
早速ながら、(貴社○○/○○氏)による○○の(件に関してのお詫びのことでありますが/件は)、(誠に由々しきこととであり/甚だ遺憾に存じます)が、(故意のことでもありません/ミスはあることであり/行き違いもあったとのことで/○○氏も反省しているとのことで/やむを得ない(状況/事情)あったとお聞きしましたので)、(今回は特に問題といたしません/これ以上は何も申しません/ことを荒立てません)。
(しかしながら、再発防止だけは徹底していただく存じます/とはいえ、二度と同様のことがないようご注意くださいますようお願いいたします)。
取り急ぎ、(先般の件のご返事/○○の件への回答)まで申し上げます。
 
または
 
(標題/貴社○○/○○氏)による○○)の件につき、(弊社としての対応を/貴社への対応を検討した結果を)ご連絡したいます。
(この度のことは、(○○氏一人の問題ではなく貴社の管理不行き届き/○○体制に不備があったの/○○)は明白であり、(貴社/○○氏)には、(相応の対応をす/厳しい対応を求める)べきとの意見もあがりますが、(貴社とのこれまでの取引の状況/諸事情)を勘案して、今回(に限り/だけは/は)、文書による厳重注意だけに収めることとなりました。
とはいえ、再度同様のことが(ないように(管理監督をして/○○の徹底を図って)いただきますようお願いいたします/繰り返されるように厳重なる注意をしていただきたく存じます。
以上、○○の件への対応を通知いたします。

敬具/以上

-スポンサードリンク-

お詫び/謝罪(ビジネス文書/対会社宛)の返事文例/メールと書き方

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールと書き方の一覧と関連コンテンツです。

5月季節/時候の挨拶

5月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
5月上旬 (若葉/新緑/葉桜/立夏)の(候/みぎり)
5月中旬 (青葉/薫風/万葉/緑樹)の(候/みぎり)
5月下旬 (残春/惜春/暮春/軽暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map