親子間(暴力のお詫び/反省)への返信メール文例と書き方

親子間(暴力のお詫び/反省)への返信メール文例

親子間(暴力のお詫び/反省)への返信メール文例はテンプレートとしてコピー&ペーストしてご利用いただけます。 また、文例中に括弧で括られた語句または文章がある場合、ご自身の状況や心情に応じた語句等を選択してください。

件名:(メール読みました/分かった/これで仲直りだ/反省してるようだから今回は許すよ/暴力だけはやめろよ/今回だけはお前のことを信じるよ/(僕/お父さん)の言い方も悪かったと反省して(ます/よ)/メールの件)


(メール読んだよ/分かってもらえてよかった)。
(これでこの前のことは(もう何も言わないよ/終わりにしましょうな)/お前が(反省してるみたいだから/悪いと思って謝ったから)この前のことは許すよ)。
じゃ、(これで仲直りだ/今晩からちゃんと口きいててくれな)。
 
または
 
お(父/母)さん(も少し(言い過ぎたて/口煩いことを言って)しまったのだから/がお前の気に障ることを言ったのも悪いのだから/が少し(ヒステリーに/感情的に)なってたから)(お前も頭にきてしまってつい(暴力を振るった/手が出てしまった)//気持を抑えきれなくなった)のは分かつたよ。
でもな、暴力を振るうのは絶対に(良くないから/いけないことだから/許されないことだから)(これから注意しろよ/な、そのことだけは肝に銘じておきない)。
(今回のことは、許すから今後気を付けろよ/じゃ、これで仲直りだ)。
 
または
 
メールは読みました。
(この前/昨日)のこと(お前が(謝ってくれた/反省してるみたいだ)から/今回だけは許すことにした/お(父/母)さんはもう(気にしてない/大丈夫だ)/お前はとても気にしてるみたいだけど、お(父/母)さんはもう気にしてない)から(お前も気にするなよ/もう忘れろよ/もう仲直りだ)。
(それでいいいな/じゃ、今晩)。
 
または
 
分かりました。
でも、(普段は優しいのにお父さんは/お父さんは)お酒を飲むと人が変わるから怖いんです。
だからこれからは、お酒は(少し控えて/程々にして)ください。
お願いします。
 
または
 
(私/僕)、(つい/素直になれなくて)(意固地なって/意地を張ってしまって)お(父/母)さん(に酷いとこを言ってしまって/の言うこと聞かなかったことを)(今は/とても)反省しています。
(お(父/母)さんに(殴られ/打た)れてでやっと素直になれました/お(父/母)さんからのメールを読んで涙がでました/今やっと分かりました)。
(本当にごめんなさい/謝らないといけないのは私の方です。本当にごめんなさい)。
(どうしようも/こん)な(私/僕)だけど(許してください/これからは、絶対ОΟしないから許してください)。
お願いします。
 
*************************
      署名
*************************

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

お詫び/謝罪の返事文例/メール文例

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールの一覧と関連コンテンツです。
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について