夫婦間(無断借金のお詫び/反省)への返信メール文例と書き方

夫婦間(無断借金のお詫び/反省)への返信メール文例

夫婦間(無断借金のお詫び/反省)への返信メール文例はテンプレートとしてコピー&ペーストしてご利用いただけます。 また、文例中に括弧で括られた語句または文章がある場合、ご自身の状況や心情に応じた語句等を選択してください。

件名:(メール読みました/分かりました/お願いだから勝手に借金しないでね/今回だけは信じます/いまさら仕方ないからね/メールの件)


(借金したのは/買ったものは/ローンを組んだのは)もう仕方ないから(あなたが何として/あなたの小遣いからちゃんと払って)くださいね。
そして、これからは(お金を借りる/ローンを組む/高いものを買う)ときは、(必ず/絶対)相談してくださいね。
(お願いします/約束ね)。
 
または
 
この前は、私こそ(感情的になって/(きつい/酷い)こと言って)しまって(ごめんなさい/すみませんでした)。
でも、これから(子供たちの教育資金/家を買う資金)も貯めないといけないのだからあなたも少しは(考えてくださいね/我慢してください/(趣味/お酒)に使うお金を減らしてください)。
お願いします。
 
または
 
あなたが稼いできたお金とはいっても(自分の好き勝手に使うのは本当に困るんです/家族のことも考えてくださいね)。
(そのことだけは、(自覚してください/分かってくださいね)/もし、また勝手に(お金を借りた/ローンを組んだ/高いものを買った)ときはもうあなたに付いていけませんよ)/取りあえず今回のことは、もう(何も言いません/許します)が、また同じことをしたら許しませんよ)。
 
または
 
分かりました。
(必要なものを買うのは仕方ないけど/友達に頼まれたから仕方なく買ったのは分かりますが)、(これからは(家計のことも考えてくださいね/私にも相談してください)/身分不相応な高価なものはやめてくださいね/借金だけはやめてね)。
(お願いします/約束してね)。
 
*************************
      署名
*************************

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

お詫び/謝罪の返事文例/メール文例

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールの一覧と関連コンテンツです。
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について