親子間(暴力/いじめ関与のお詫び/反省)への返信メール文例と書き方

親子間(暴力/いじめ関与のお詫び/反省)への返信メール文例

親子間(暴力/いじめ関与のお詫び/反省)への返信メール文例はテンプレートとしてコピー&ペーストしてご利用いただけます。 また、文例中に括弧で括られた語句または文章がある場合、ご自身の状況や心情に応じた語句等を選択してください。

件名:(メール読みました/もう暴力は振るうなよ/しっかり反省しろよ/反省してるようだから今回はいいだろう/二度とОΟはするなよ/今回だけはお前のことを信じるよ/メールの件)


(お前/ΟΟ)、(本気で/ちゃんと)(ОΟはいけないと理解した/反省してうる)ようだから(この前の/ΟΟ君の/ΟΟした)ことは(もうこれ以上は言わないからこれからは注意しなさいね/終わりにするけど、二度と同じことをしないでね)。
 
または
 
(今回の/ΟΟ君をいじめていた/人のいやがることをしたいた)ことを(お前/ΟΟ)(も本当に反省したみたいだな/が本心で悪いことをしたと分かってくれているようで安心したよ)。
(いじめは、(卑劣な行為でもし/許されない行為で)(それで皆に迷惑をかけることが/自分がされたらどんな思いをするのかを今回のことで)分かったと思うから二度と同じことを(しないでくれな/しないと(誓って/約束)してくれな)。
(頼むよ/いいな/お(父/母)さんに(もう/これ以上)心配させないでくな)。
 
または
 
(怪我をさせた方とは、示談にしたから安心しろ/ΟΟ君のご両親にはちゃんと謝ってきたからもう心配いらないからな/喧嘩の相手と話しをして、お互いに悪いところもあったと言ってくれて、被害届は出さないといってくらたからもう大丈夫だ)。
でもな、(暴力は絶対だめだからな/いじめはしてはいけないことだから)そのことは、(肝に銘じておけよ/忘れないでくれな)。
取りあえず、(大事には至らなかったから/お前も反省しているようだから)(今回のことは許すが、同じことを繰り返したらもう助けてやらないかからな/じゃ、これで仲直りだ)。
 
または
 
メールは読みました。
この前のこと(お前が(謝ってくれた/反省してるみたいだ)から/今回だけは許すことにした/お(父/母)さんはもう気にしてない/お前はとても気にしてるみたいだけど、お(父/母)さんはもう気にしてない)から(お前も気にするなよ/もう忘れろよ/もう仲直りだ)。
(それでいいいな/じゃ、今晩)。
 
*************************
      署名
*************************

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

お詫び/謝罪の返事文例/メール文例

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールの一覧と関連コンテンツです。
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について