親子間(留年のお詫び/反省)への返信メール文例

親子間(留年のお詫び/反省)への返信メール文例

親子間(留年のお詫び/反省)への返信メール文例はテンプレートとしてコピー&ペーストしてご利用いただけます。 また、文例中に括弧で括られた語句または文章がある場合、ご自身の状況や心情に応じた語句等を選択してください。

件名:(メール読みました/二回は許さないからな/反省してるなら真面目になれよ/分かったから来年は頑張れよ/今回だけはお前のことを信じるよ/メールの件)


ОΟ、(事情は分かった/テストの時風邪を引いていたのなら仕方ない)から(これ以上何も言わないよ/もう気にするな)。
来年は、(万全を期してくれな/しっかり頑張れよ/今年みたいなことがないようしろよ)。
(それでは、体に気をつけてな/じゃまたな)。
 
または
 
(今回の/留年した)ことを(お前/ΟΟ)も本当に(反省したみたい/悪いと思っているようだな)。
(留年してしまったことはもう仕方ないから/お(父/母)さんも一年長く学費を払わないといけないのはきついけど、折角入った大学だからきちんと卒業さけないといけないから)(心を入れ替えて今年は頑張れよ/お(父/母)さんたちの気持も考えてくれな)。
(頼むよ/いいな/お(父/母)さんに(もう/これ以上)心配させないでくな)。
 
または
 
ОΟも来年は大学だからお前が何年も大学に行くと本当に困るんです。
(そのことだけは、(自覚してください/分かってくださいね)/今回は仕方ないけど、今度留年したらもう許しませんよ)。
いいね。
 
または
 
メールは読みました。
留年のこと(お前が反省してるみたいだから/今回だけは許すことにしたから)気持を切り替えて今年は頑張れよ。
それではまた。
 
または
 
お(父/母)さん(も少し(言い過ぎたて/口煩いことを言って)しまったけどな/が少し(ヒステリーに/感情的に)なってしまったが)、お前が悪いのだからそのことは深く反省しろよ。
そして、(今回のことをを教訓として(お前/ΟΟ)も(頑張って勉強しろよ/二度と留年するなよ)。
(今回のことは、許すから来年は気を付けろよ/じゃ、これで仲直りだ)。
 
*************************
      署名
*************************

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例は【ОΟ文例】、メールは【ОΟメール文例】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

お詫び/謝罪の返事文例/メール文例

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールの一覧と関連コンテンツです。
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について