親子間(お願いを拒否した親へのお詫び)への親からの返信メール文例と書き方

親子間(お願いを拒否した親へのお詫び)への親からの返信メール文例

親子間(お願いを拒否した親へのお詫び)への親からの返信メール文例はテンプレートとしてコピー&ペーストしてご利用いただけます。 また、文例中に括弧で括られた語句または文章がある場合、ご自身の状況や心情に応じた語句等を選択してください。

件名:(メール読みました/(変/嫌/無理)なことお願いしてごめんね/お前たちにも都合があるから仕方ないよ/(我がまま/勝手なこと)言ってごめんなさいね/(心配/迷惑)かけてごめんなさいね/メールの件)


ОΟ、(に迷惑をかけたくなかったんだけどね/(無理をさせて/本当に)すまないね。
(頼れるのは/あんなことお願いできるのは)(お前/ΟΟたち)だけだから本当に申し訳ないと思って(います/るよ)。
(これからは/できるだけ/あんなとは今回だけにして)(お前たち/ΟΟ)(に心配/迷惑)かけないようにするから今回だけは(お願いね/許してね/勘弁してね)。
 
または
 
ОΟ(に言われて少し考えることにしたよ/たちの心配はよく分かるよ)。
でも、(ОΟに引っ越す/ΟΟを始める/ΟΟする)ことを諦めてはいないからね。
(今は、少し考えて/当面はОΟするための準備をして)、(お前たち/ΟΟ)も(納得してもらえるようにするから/応援してくれるようにするつもりだよ)。
(いろいろ心配かける/我がまま言う)けど、(よろしく頼むよ/お父さん(たち)の人生だから暖かく見守ってくれな)。
 
または
 
ОΟが心配するのは分かるから申し訳ないんんだけど、(お母さんともと話して決めたこと/お父さんの人生)だからΟΟすることにするよ。
(お前たちに(迷惑をかけない/心配をかけない)ようにだけはするから応援してね/お金の心配はかけないから安心してくれ。
こんなお父さん(たち)だけど、許してね。
 
または
 
お前が(理解して/分かって)くれないのは残念だけど、お父さん(たち)もう(ОΟすることにしたんだ/時間も限られるから今やるしかないんだ)。
(お前たちの忠告を聞かなくて/勝手なこと言って)本当にすまない。
それでは、また。
 
*************************
      署名
*************************

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

お詫び/謝罪の返事文例/メール文例

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールの一覧と関連コンテンツです。
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について