詫び状/謝罪(嘘/ほら_友達宛)に対する(許し/許容)の返事文例/メール文例と書き方

詫び状/謝罪(嘘/ほら_友達宛)に対する(許し/許容)の返事文例

詫び状/謝罪(嘘/ほら_友達宛)に対する(許し/許容)の返事文例/例文と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

(拝復(手紙の返信の場合)/前略)
ОΟ(さん/君)、(メール/お便り)読みました。
(あれって嘘だったんだ。残念だよ/(やっぱり/なんだ)嘘だったんんだ(な/ね)/(うすうすは/何となくそうじゃないのか)分かってたよ)。
または
ОΟ(さん/君)、(嘘ついた/分かっててあんなこと言った)こと(相当/とても)(気にしてる/気に病んでる)みたいだけど、そのこと(が分かって(僕/私)もう何とも思ってないから大丈夫ですよ/僕は何となく分かってから気にしてないよ)。
または
(昨日/昨夜/この前)、(僕/私)に(嘘ついたと/言ったことは嘘だと)(連絡/電話)もらったから(メール/連絡)しました。
または
君の嘘で(僕/私)(に迷惑かけた/ΟΟ(した/になった)ことを(ご心配/気に)(されて/して)いるようなので、(メール/お便り)しました。
 
(私/僕/俺)(君の言ったこと信じていた/、君が嘘ついているとは知らなかった)から(少し残念だよ/ΟΟのことが嘘で本当によかったよ)。
または
(あれからずっと/正直言って)(少し心配していた/どうしたらいいか悩んでいた/憂鬱だった)んだけど、(メール読んで/電話で)それが君の(嘘/間違い)だと分かって(ほっとしたよ/やっと気持が晴れたよ)。
または
(君の気持は/僕のためとは/已むに已まれずだったのは/急場しのぎこととは)分けるけど、(嘘はだめだよ/あんなのはよくないよね/皆に迷惑かけるからあんな嘘はよくないよね)。
でも、(大事に至る前に/直ぐに/こうして)謝ってくれたから今回(のことはもう忘れるよ/だけは、許すからこれからは嘘をつかないでくれよ)。
 
君のことを(僕は/皆も)(いいやつだ/友だち)と思ってるけど、今回みたいな嘘を(つくようなら/またついてたら)君を(信じられなくならるからこれからは嘘をなかないよにしてくれよ/誰も君を信じなくなって友だちをなくすことになるよ)。
または
今回のことは許すけど、(これからは嘘をつかないと誓ってくれな/二度とあんな嘘はつかないでくれな)。
または
(この前にことは、きちんと謝ってくれたことだ/僕のことを思ってのことだ/君の事情も理解できる)し、これからもまたこれまでと同じよう(仲良くしてね/付き合ってくださいね)。
 
取り急ぎ、この前の件の返事まで申し上げます。
または
この前のことの返事まで。BR> または
じゃまた(な/ね)

早々/敬具

平成О年О月О日

ΟООΟ

ΟО(君へ/様)

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

お詫び/謝罪の返事文例/メール文例

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールの一覧と関連コンテンツです。
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について