詫び状/謝罪(陰口/中傷_知人)に対する(許し/許容)の返事文例/メールと書き方

詫び状/謝罪(陰口/中傷_知人)に対する(許し/許容)の返事文例

-スポンサードリンク-
-スポンサードリンク-
詫び状/謝罪(陰口/中傷_知人)に対する(許し/許容)の返事文例-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

(拝復-結びは敬具)
(この度は/先般のこと)では、ご丁寧なお詫びの(お便り/メール)を(頂戴/いただき)、(ありがたく存じます/恐縮しております)。
または
(冠省/前略-結びは早々)
先日のことでは、私が(きつく言ってしまいましたのに/厳しく叱責したのにもかかわらず)ご丁寧な(お詫び/謝り)をいただき、私(もほっとしました/の方が恐縮しております/も(安堵/安心)しました)。
または
○○(様/さん)、(メール/お便り)(読ませて/拝読)いただきました。
または
早速ながら、ΟΟ様には(先日/この前)の(こと/一件)が発覚して(相当に気になさって/気に病まれて)おられるとお聞きしまして(メール/お便り)いたしました。
 
実を申しますと、○○さんが(○○で私のことを悪くいっていたことは既に他の方から伺って知っていました/facebookのグループ内で私のことを良く言われていないことはうすうすは気づいておりました)。
しかし、今回そのことが(明るみになり/発覚して)私も気まずい思いでしたが、このよになご丁寧な(お詫び/謝罪)を頂戴して、本心から安堵いたしまいた。
または
正直に申しましますと(○○さんがまさかあのような酷いことを他の方に言っておられたとお聞きして(悩なみました/悲しかったです)/○○さんのことが信じられなくなりました/○○さんが私を仲間はずれにしていたなど信じたくはなかった)のですが、(その原因の一端が私ににも/そのようなことをされたるのは私にも何か悪いところが)(あった/ある)のでしょうから(私としてもこれを良い機会に戒めたいと思っております○○さんの言われたいたことを真摯に受け止めて改めるべきところは改めてまいりたいと考えております私も反省させられました)。
または
(○○さんの立場も/私をかばうと○○さんも仲間はずれになるおそれもあったと/○○さんも已むに已まれずなさったのだろうと/あの時は、状況を考えると○○さんのとった行動はよく)(分かりますが/理解できます)から(今回のことは仕方がないことだでしたから気になさらないでください/私は気にしおりません)。
 
この度のことでは、誠意あるご対応をいただきましたことに感謝いたしまして、お返事まで申し上げます。
または
この度のことでは、(もうお気になさいませんでいただき/少しばかり波風がたってしまいましたが)、(今後とも/何卒)変わらぬご交誼を賜りますようお願い申し上げます。
または
(取り急ぎ、/略儀ながら書中にて)お返事まで申し上げ(た次第です/ました)。

早々/敬具/かしこ(書き手が女性の場合)

平成О年О月О日

ΟООΟ

ΟООΟ 様

-スポンサードリンク-

お詫び/謝罪の返事文例/メールと書き方

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールと書き方の一覧と関連コンテンツです。

3月季節/時候の挨拶

3月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
3月上旬 (弥生/早春/浅春)の(候/みぎり)
3月中旬 (軽暖/春暖/春分)の(候/みぎり)
3月下旬 (陽春/春色/萌芽)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map