詫び状(会葬不参列/お悔やみ_故人の会社関係者宛)への返信文例/メールと書き方

詫び状(会葬不参列/お悔やみ_故人の会社関係者宛)への返信文例

詫び状(会葬不参列/お悔やみ_故人の会社関係者宛)への返信文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 また、文例中に括弧で括られた語句または文章がある場合、ご自身の状況や心情に応じた語句等を選択してください。

(拝復-結びは敬具)
○○の候、(ΟΟ様/貴社/○○支店長様おはじめ支店の皆様)におかれましては、益々ご(健勝_個人の場合/清栄_会社等宛)のこととお慶び申し上げます。
さて、この度は亡(父/母/○○)○○の(永眠/逝去)に際しまして、(ΟΟ様(方)/貴社の皆様)には(ご丁寧なご弔慰のお便りと(ご過分な/多大な)ご香料を賜り/心よりのお悔やみのお言葉ばかりかご香典までいたき)、厚くお礼申し上げます。
 
お陰様で(本社の多くの皆様に見守られて/貴社からも多数の皆様にご参列いただき/大勢の皆様にご参列を賜り)(父/母/○○)○○の(葬儀/告別式)は、恙無くなく執り行うことができました。
または
(ΟΟ様/○○の皆様)の(父/母)の葬儀への参列はかないませんでしたが、(お陰様で/私ども家族で)(父/母/○○)○○の(葬儀/告別式)は、恙無くなく執りおこないましたこと、(改めて/ここに)ご報告申し上げます。
 
(○年に及ぶ闘病生活を強いられなる中で/入院中は/病気療養中は/寝たきりになってからは)(会社/○○支店勤務/貴社の皆様)のことをよく思い出しては私どもに話しておりましてが、○月○日(に○○で/深夜に家族一同に見守られながら安らかに)息を引き取りました。
生前の(父/母)が(ΟΟ様/皆様)からお受けしましたご厚情に対しまして、亡(父/母)に成り代わり深くお礼申し上げます。
または
(ΟΟ様/貴社の皆様)には、生前(大変お世話になりました/並々ならぬご厚情を賜りまいた)こと、亡き(父/母/○○)に成り代わりまいて、厚く礼申し上げます。
(ΟΟ様/ΟΟ様方)には(こちらにお越しの折には/お近くにお寄りの際には)、是非とも○○の霊前に線香をたむけていただければ(ありがたく存じます/幸いに存じます)。
 
(甚だ略儀ながら/取り急ぎ)、書中にてお礼申し上げます。
または
末筆ながら、(ΟΟ様の一層のご活躍を心より/貴社の一層のご繁栄を)お祈りして、亡(父/母)会葬のご報告まで申し上げます。
または
略儀ながら、お礼方々ご挨拶まで申し上げます。

敬具/早々/かしこ(書き手が女性の場合)

平成О年О月О日

ΟООΟ

ΟООΟ 様

お詫び/謝罪の返事文例/メールと書き方

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールと書き方の一覧と関連コンテンツです。

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について