詫び状(宿泊お願いを断わった知人宛)への返事文例/メール文例と書き方

詫び状(宿泊お願いを断わった知人宛)への返事文例

詫び状(宿泊お願いを断わった知人宛)への返事文例はテンプレートとしてコピー&ペーストしてご利用いただけます。 また、文例中に括弧で括られた語句または文章がある場合、ご自身の状況や心情に応じた語句等を選択してください。

(拝復-結びは敬具)
ОΟの候、ΟΟ様におかれましては、益々ご(健勝/清祥)のこととお慶び申し上げます。
さて、(先日/この前/ΟΟ)ことではОΟ(さん/様)に(不躾なお願いをしてしまい/(余計な心配/いらぬご迷惑)おかけしまして)、(申し訳ございませんでした/深くお詫び申し上げます)。
または
(冠省/前略-結びは早々)
ОΟ(さん/様)、先日は私の(勝手なお願い/こと)で余計なご心配をおかけしてまい、申し訳ございませんでした。
または
ОΟ(様/さん)には、(急に/当日)私どもをお泊めできなくなったことを(気にされて/気に病まれて)おられるとお聞きしまして(メールをいたした次第です/お便りいたしました)。
または
早速ではありますが、(ご丁寧なお断り/そちらでの宿泊に関してお詫び)の(メールを/お便り)(拝読さ/読ま)せていただきました)。
 
私が(ОΟ(さん/様)の(ご好意に甘えようとしたばかりに/不躾なお願いをしたことで)、ОΟ(様/さん)に(何かとお気をつかわせて/(ご迷惑/ご心配)をおかけして)しまいましたこと、(申し訳ございませんでした/深くお詫び申し当てます)。
または
(ΟΟ様がご入院中/お父様が体調を崩されている)とは存じ上げなかったとはいえ、ΟΟ様には大変なと時に(いらぬご心配おかして/余計なお気遣いをさせて)しまいましたこと、深くお詫び申し上げる増すとともに(お父/お母/ΟΟ)様のご容態のご回復を心よりお祈り申し上げます。
または
お子様(は、もう(大丈夫/元気になられた)/が急に熱を出したとお聞きして心配いたしましたが、もう回復された)とお聞きして安心いたしましたし、(この度のことは、仕方のない/今回は、そのようなご事情では当然の)ことでありますので、どうかお気になさらないでください。
または
(中々そちらにお伺いすることもできませんで/長らくお会することがありませんで)、今回はよい機会と思いご連悪をさし上げたのでありますが、(ОΟ/ご出張中)でしたら致し方ないことでありますので、またの機会を楽しみさせていただきますから、この度のことはお気になさらないでください。
または
当日は、(幸い他の方に泊めていただきました/もともとホテルを取るつもりでおりましたので)、どうかもうお気になさらないでください。
 
今回は残念なことでありましたが、今後ともОΟ(さん/様)にはご懇意にしていただきますようお願い申し上げます。
または
今回にのことは、私が無理なお願いをしたことが悪いのでありますので、お気になさらないようお願いいたします。
または
次回またそちらに行くときにお会いできますことを心より願っておきます。
 
(取り急ぎ/まずは/改めて)、お詫びまで申し上げます。
または
甚だ略儀ではありますが、先日のお詫びまで申し上げます。

早々/敬具/かしこ(書き手が女性の場合)

平成О年О月О日

ΟООΟ

ΟООΟ 様

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

お詫び/謝罪の返事文例/メール文例

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールの一覧と関連コンテンツです。
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について